妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本の写真 

去年の日本での写真ですが、ブログのアルバム内に放置したままだったので今さらなのですが載せておきます。

DSC_0102_20130405042855.jpg


DSC_0112_20130405042900.jpg
登らなかったけど近くまで見に行った富士山

IMG_0028.jpg



DSC_0495_20130405042944.jpg



DSC_0641_20130405042949.jpg
浅草の三社祭
(たまたま知らなくて行った日がお祭りでびっくり)

DSC_0657_20130405042953.jpg


DSC_0853_20130405043004.jpg
上野に3泊して上野動物園にも行きました

DSC_0949_20130405043057.jpg



IMG_1725.jpg
2泊3日で友達の住む木曽福島へもお邪魔しました
(帰りの電車の中で倒れて、到着した駅で救急車を呼ばれ病院に運ばれるというアクシデントもあったなぁ)


今度はいつ日本へ行けるかなぁ。


スポンサーサイト
[ 2013/04/04 11:35 ] 日本滞在記 2012年 | トラックバック(-) | CM(0)

日本で桜と桃の花が見れたよ★ 

本当に今さら~~っ?!なのですが、日本滞在記の続き。


今年は桜と桃の開花が遅かったらしく、私が滞在した東日本(東京に近い関東・中部地方)では、4月の下旬でも桜と桃の花を辛うじて見ることが出来ました。

うーん、日本の桜を見るなんて何年ぶりだろう。

季節はずれですが、日本の桜と桃の花の写真を数枚だけですが、お楽しみください。


IMG_1527.jpg


IMG_1560.jpg



IMG_1616.jpg



子供たちも嬉しくて(?!)はしゃぎまくっておりました。

IMG_1609.jpg


この写真を久しぶりにみて思い出したけど、この写真で履いていた靴を見事に滞在中に履きつぶして、新しい靴を買って帰ったんだっけ。

上の子に新品で同じサイズの靴を2足買って、交互に履かせれば、洋服同様、靴も下の子にお下がりできるかな?なんて思っていたんだけど、甘かったです。お下がりできたのは3歳くらいまでで、4歳ともなると靴もヘビロテで履かれるため、すぐに痛みます。うちの子の場合、はっきり言って2足じゃ足りない。3足+サンダルがないと次のサイズにいくまでもたない感じ。


[ 2012/08/28 21:34 ] 日本滞在記 2012年 | トラックバック(-) | CM(2)

初めて生で観たウルトラマンショー 

せっかく書いた、日記が消えたっ!!久々に犯したミスのダメージはでかいっ!!が、気をとりなおして、また書きます。(って書き直すほどの日記でもないんだけど、半分ヤケ)


日本滞在中、ヒーロー物、戦隊物にはまりつつある息子たちのために、滞在先の近くのショッピングモールでやっていたウルトラマンショーへ行ってきました。



カナダじゃ、観れないし。



私も初めて観ましたよー。GW(ゴールデンウィーク)中だったので、ものすごく混むだろうと思い、開店と同時に行ったのですが、思ったより空いていて、難なく、真ん中2列目の席をゲット。ショーの開始時間まで2時間あったけど、子供たちもこれから始まるショーへの期待で、割とおとなしく飽きもせず待っていてくれたので助かりました。前に座っていた少し年上のお兄ちゃんと仲良くなってお話できたのも良かったようです。


さて、さて、そんなこんなでやっとヒーロー登場。2人とも身を乗り出さんばかりに見入っておりました。そして、続いてお決まりの悪役登場。

次男坊、ここでまさかの 号 泣


おっと、そうきたかい。普段は実の兄を泣かしてばかりいる君が。そして言うことを聞かないのは天下一品のがんこもので、母泣かせの君がっ!!


私に言わせれば、


あんたの方がよっぽど怖いっつうーーーーーの!!



ま、しょせんオムツ取れたて3歳児。 ←取れたてでもないんだけど、「尻が青い」くらいの意味で私が普段よく使っているフレーズ こんなもんでしょう。


さて肝心のショーの方はアクションてんこ盛りで見所があり、単純な大人の私でもなかなか楽しめるものでした。


DSC_0057.jpg
戦えゼロ、いけっ!そこだぁ~~~っ!!




DSC_0040.jpg
戦いに勝って、最後は決めの立ちポーズ★



ショーの後はお決まり(?!)の写真撮影会。えーえ、これにも並びましたよ。幸いこれは整理券が配られたりして、開始直前に並んでも余裕でした。


息子は嬉々として一緒に写真を撮ったのですが、次男坊はおばあちゃん(私の母)にだっこちゃんのまま、しがみついて離れないので(おいおい、あんなに好きだったんじゃないのか?)頭だけなでてもらって、終了。こちらは後ろ姿の写真のみ。


もちろん、日本でヒーロー&戦隊物グッズをいくつか購入して帰ってきました。我が家にはそういったDVDとかはないのですが、もしも観せたりしたら、家を壊されそうな気がします。兄弟喧嘩も激しくなりそう。


[ 2012/07/03 22:12 ] 日本滞在記 2012年 | トラックバック(-) | CM(0)

鉄道博物館 

4月から5月にかけて滞在した日本滞在日記です。


電車好きな息子2人(特に次男坊)のために、大宮にある鉄道博物館へ行って来ました。何を隠そう、私も大の電車好き。

JRの時刻表があったら、それだけで

1日夢想して過ごせる!!(と思う)


あ、今、何人かの方がひきましたね??


私はとにかく電車に乗りたい派。いつか各駅電車で日本中の駅弁を食べながら旅して廻れたら幸せだなぁ。


と息子だけでなく、私も行く前からちょっと楽しみにしてたわけですよ。例え電車の旅をするわけでなくても。結論から言うと、期待を裏切りませんでしたねー。はっきり言ってお勧めです!

行き方&場所は、JR大宮駅よりニューシャトルで「鉄道博物館(大成)駅」下車、徒歩1分(駅と直結しています)のところにあります。

駅を出たところから鉄道博物館が始まっているといっても過言ではないかも。こんな展示物が入館する前から楽しめます。

DSC_0032.jpg

館内に入ってすぐにこの博物館の目玉ともいうべき、自分で運転できるミニ列車の整理券を入手。私たちは開館時間の10時の15分過ぎくらいに着いたのですが、すでに1時半の券しか残っていませんでした。平日に行ったのですが、ここはいつでも人気らしく整理券ゲットのために開館前から行く方も多いのでしょう。

自分たちの順番が来るまで、館内を見て廻ることに。

DSC_0043-001.jpg

時代を感じさせるような古き良き(?!)時代の電車やそれにまつわるグッズがたくさん展示されていました。

DSC_0065-001.jpg

館内、はっきり言って(私たちには)広すぎ。3歳と4歳の昼寝を未だにする子供2人連れの私たちは全て見て廻ることが出来ませんでした。えーえ、朝は早く起きるが2時頃には疲れたー、歩けなーいと言い出す息子たちなんです


館内にはこんな電車(ミニ新幹線!?)も走っていました(乗車は無料)

DSC_0075-001.jpg


んでもって、こちらが待ちに待った自分で運転できるミニ列車たち!!

DSC_0089.jpg



いろんな車両があったんだけど、私たちの順番に廻ってきたのは「京浜東北線」。子供たちと一緒に私も乗り込んで出発!!信号なんかもちゃんとあって、ちょっとした車掌さん気分が味わえました。


DSC_0091-001.jpg


その他、ここでは書き切れないほど、色々な展示物や体験コーナーがありました。最後にギフトショップで息子それぞれにプラレールの電車と次男坊用の水筒を買って帰りました。


プラレール、ここだけの限定は「埼京線」だそうです
[ 2012/06/10 17:03 ] 日本滞在記 2012年 | トラックバック(-) | CM(4)
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。