妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メモ帳直し 

貧乏ミシン部の末席に席を置く部員として、いつか何か作品を完成させねばっ!と熱い想いはずっとあったものの、何もアイデアがないっ!!

そこで苦し紛れにミシンとは全く関係のない、こんなものをリメイクしてみました。

IMG_4512.jpg
これは私のネットでのパスワードなどを書き記しているノート。そうノートを閉じていた部分が外れ、今ではクリップで留めなければならない状態。 (どーでもいいことですが、ノートの表紙に思いっきり名前が書いてあるので、photoshopの消しごむでその部分だけ消してみました)

IMG_4513.jpg
メモを読むたびにクリップを外して、ページを探すのが意外と手間もかかり面倒。

そこでこれを手持ちの糸でノートをかがることに。

でも編み物をしない私には手ごろな毛糸がない。。。。はっ!でもここで思い出しました。指編みをしてみようと$1ストアで買った毛糸があったことを。それをなんとか探し出したのが、こちら。

IMG_4514.jpg

かわいい毛糸です。でもちょっと今回の用途には沿わない。。。。(特に上の毛糸なんて肝心のノートの穴を通らないくらい太い)でも、でもっ、わざわざこれだけのために毛糸を買うなんて出来ないっ!そう、それは貧乏ミシン部員のプライドがゆるさないっ!!

ふわっふわした毛先を、なんとか針の穴に通すことに成功!(接写失敗でピンボケ)
IMG_4516.jpg

あとは穴に差し込んでいくだけ~。最後はこれからも出番がないと思われるカバのボタンを付けておしまいっ。
IMG_4518.jpg


IMG_4519.jpg
上の方はわざと毛糸を長く残して、しおりになるようにしました。


全体の出来上がり写真がこちらっ!
IMG_4521.jpg


ひらひらの毛糸を使用したため、年甲斐もなく、ちょっとガーリーな仕上がり(?!)に。


とりあえずこれで新たにノートを買う必要もなく、また手間暇かけてノートを書き写さずに済むのでよかった、よかった。


たいした一手間でもありませんが、私としては、ちょっと自分の持ちものに手を入れて永く使うということが出来てめでたし、めでたし。
スポンサーサイト
[ 2014/02/11 12:49 ] 貧乏 ミシン部(部員の部屋) | トラックバック(-) | CM(4)

ピンキングはさみを購入 

おととしの終わり頃から裁縫やクラフトに目覚めた私。家庭用ミシンは持っているものの、当然、まだまだ持ってない道具の方が多いのですが、前々から恋焦がれているのが ロックミシン

でも「高額なものだし、置く場所もないし、買っても手に入れた満足(←ありがち)だけで終わってあまり使わない気がするし~」ってことで、まだ買う決心が付かないのですが、それならせめて ピンキングばさみ を!ということで、今回、日本のアマゾンで注文した品がこちらっ!


家庭用 布切ハサミ キャナリー・ルミエ CS-210B 14977家庭用 布切ハサミ キャナリー・ルミエ CS-210B 14977
()
長谷川刃物

商品詳細を見る



同じ商品の写真が探せなかったので、同じ会社の同じシリーズの鋏の写真を拝借。長谷川刃物さんのキャナリーピンキング鋏 税込み3,048円 を清水の舞台から飛び降りた気持ちで購入。

実物を見ず、触らず、試しもせずに購入するのって勇気がいります。でもこちらでしっくりくるピンキングはさみが見つけられなかったのと、あっても試しにもったり出来ない(取り出しできないプラスチックの透明ケースに入ってることがほとんど)こともあり、それなら信用できそうな日本のはさみを~と思い、色々と悩んで決めたのがこちらの鋏。

私の理想は日本橋の刃物専門店の木屋へ行き、そこで直接はさみを持たせてもらって、重みや持ちやすさ、値段などを吟味しながらこれという1品を選ぶこと。

本命の布きりばさみは、次に日本へ帰ったときにそうしたいと思うので、あえて今回はネットで注文はせず。そんなに何回も買い換えるものではないですからね。これといったビジョン(いやこだわり?)があるのなら、適当に妥協せず時が来るのを待つべきかと。

すみません、すぐにどーでもよくなるくせに、変なところでMYこだわりを持ってしまうO型です


日本の住所に送られて、それからのんびり屋の母が他の品々と一緒に船便でこちらへ送ってくれる手はずのため、私の手元に届くのは春頃になりそうですが、使い心地などはまた追ってご報告したいと思います。




[ 2014/01/26 21:58 ] 貧乏 ミシン部(部員の部屋) | トラックバック(-) | CM(0)

つもり貯金 2013年 

年も改まったこともあり、再度、宣伝しちゃうと、私、巷で人気の 「Come on! 貧乏ミシン部」  の末席に籍をおいております。

ここの部長の影響で去年1年、 「つもり貯金」 なるものをやってみました。

「つもり貯金」とは、例えば買い物の際に定価で買うはずだったものが、たまたまセールやクーポン割引などで安く買えた、もしくは無料になった場合、その金額の差額を払った「つもり」で貯金するというものです。

私の場合、つもり貯金で多かったのが、よく使うガソリンスタンドと薬局で出される割引クーポン利用。同じ敷地内にあるスーパーの買い物に利用でき、クーポンを使うたびにその金額を「つもり」貯金。
あいにく薬局のクーポンは去年の12月から廃止されてしまいました

それとガレージセール(フリーマーケット)の売り上げ。不用品を売ったお金も全てつもり貯金へ。但し、クラフトフェア(バザー)の売り上げは計上しませんでした。貧乏ミシン部の部員のくせに、材料費なんてかけててお恥ずかしいのですが、まだまだ腕不足・経験不足のため、乏しい売り上げは全て材料費と経費に消えました。


それでも、1年間で貯まった金額はなんと!


$ 6 3 0 (約6万円)


実は最後の一ヶ月、クリスマス前の物入りで苦しくなってきちゃって、つもり貯金がいいかげんになってしまっていたのです。 ←つまりズルして、ちゃんとしてない

なので、最後までちゃんと続けていたら、$700くらいになったかもしれません。


貯まったお金は来年か再来年の日本行きの航空券の足しにしたいと思います。今年もこの調子でがんばれば、2年分の「つもり貯金」でこども1人分のチケット代になりそうなので、大いにがんばりたいところです。


[ 2014/01/05 22:05 ] 貧乏 ミシン部(部員の部屋) | トラックバック(-) | CM(0)

Make it Vancouver 2013 

今年はPNEにて開催された(数多くのクラフターが軒を連ねる(笑) Make it Vancouver へ初日の午前中に次男坊と同じ幼稚園に通っているお友達ママと一緒に行って来ましたっ!!

入場料はディスカウントになるチラシを見せて、ひとり$5。(1週間前の前売りチケットだと$3だった)

日本人で出店されている方も何人かお見かけしました。

ざっと見てまわっただけですが、一言で感想を言うならば、「あまり値段設定が高くなく、良質でセンスとアイデアの光る商品が多かった」でしょうか。

外には食べ物の屋台(こちらではトラック)も出ていました。


ちょこっとだけ、どんなものが出品されていたか写真をいくつかご紹介します。


IMG_4027.jpgder="0" width="640" height="480" />

IMG_4015.jpg

IMG_4003_20131210144917416.jpg

IMG_3995.jpg

[ 2013/12/09 22:27 ] 貧乏 ミシン部(部員の部屋) | トラックバック(-) | CM(0)

クラフトフェア顛末記&覚書 

今年は欲張って3つのクラフトフェアに出品、出店してきました。

出店にはテーブルチャージといって、テーブル使用料がかかります。このテーブル代がそれこそピンキリで、安いところで$20、高いところだと$1000もかかります!!(ざっくり1,500円から9万円くらい)

今年はなぜか ちまちまと作る熱 が出てしまい、フェルトや布を使って小さなヘアアクセサリーをメインに作っては売るという、時間はかかるが金にはならないという悪循環を生むことに!!

案の定、売り上げはぱっとしない。でも材料費+α が出たので、文句なし。


自己満足度大!!は否めませんが、だいたい売れ筋や感触は掴めた感じ。他の出品者さんからもディスプレイのアイデアなど、良い影響を受けた気がします。


今年の結果を踏まえ、いつまでやるかわかりませんが、これからもクラフト制作とクラフトフェアへの出品は続けることにしました!


ただいま在庫一掃中。


後ほど、こちらにもセール品を載せるかもしれません。






[ 2013/12/03 13:03 ] 貧乏 ミシン部(部員の部屋) | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
プロフィール

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。