妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恐るべき息子の成長 

なんかね、書いちゃうと嘘(もしくは、書いた途端にしなくなる、起こらなくなる)になってしまいそうで怖くて、今まで書けなかったのですが、思い切って書いちゃいます。

実はうちの息子、、、、、、、、、、、、、、、、









成 長 し た ん で す !!






1歳半からバリバリの魔の2歳児だった息子。


とにかく、いつでも、どこでも、なんにでも、「 N O !! 」 だったのですが、3歳を前にして、

ちゃんと「は~い」ってお返事するようになったんです。


え?やだ、どっかで頭、強く打ちすぎた??



私「手、洗ってきて~」

息子「は~い」


私「(息子の好物を指して)もうこれで、食べるのおしまいね」

息子「は~い」


私「それ貸して!」

息子「いいよー」





、、、、、、







すごくないっ?!




特に実際にうちの息子を知っている人なら、きっと驚くであろうこの変わりぶり!!


「はい」っていう言葉が君の辞書にもあったんだねぇ
(涙&笑)


うちはがんこな性格も手伝って、かなり手強いイヤイヤ君だったので、その分、こういった成長がひじょーーーーーーーーーーーーーーーに嬉しく感じられます。


少しずつ聞き分けが出来てきて、以前より大分、語彙が増えた分、コミュニケーションが円滑になり、そのことで本人もストレスから解放されているというのも大きいかも、、、と私は分析しておりますが、どうでしょう?!


またいつ魔の2歳児の進化バージョン、悪魔の3歳児(適当に命名)に変化を遂げるかわかりませんが、ここ最近の息子の目覚ましい成長ぶりに目を見張るばかりの母でありました。
スポンサーサイト
[ 2010/08/29 21:32 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(2)

出来るようになってきた!トイレトレーニング3   

珍しく毎日のように更新していると思ったら、「息子のトイレトレーニング中継」で、すみません。

トレーニングを始めて1週間ちょい。1回トイレで出来始めたら、順調にトントンと出来る回数が増えてきて、嬉しい今日この頃です。

病気も完治したので、久々にコミュニティーセンターでやっているサークルタイムに参加。今朝は1度だけ失敗したものの、かなり本人も調子がつかめてきたみたいで、昨日くらいから「トイレ!」とか「おしっこ!」とか自発的に言うようになり、かなりの確率で成功!


うっわーーーーーーん(涙)




嬉しすぎるっ!!こんな日が来るなんて~~~!!


息子の抵抗の激しさ&頑固さにずっと閉口してたので、やっと排泄の気持ち良さがわかり、おしっこをトイレでするものだとちゃんと身をもって学んでくれたのが嬉しい。


実は友達も使っていていいなーと思って買った、IKEAのおまる($3くらいでデザインもシンプル)はりきって2つ揃えたのですが、今のところおまるでしたことはなし!立っておしっこするのもまだ出来ないようなので、日本から買ってきた補助便座で座ってしております。


potty.jpg


補助便座のないところでは、私が支えてさせております。


今日は外出先でも1回成功!でも遊ぶのに夢中で、トイレが面倒だったらしく、それっきりしなくなってしまった。楽しい遊びを中断するのには、もっと場数と強い意志と努力が必要だよね。

これは先輩ママからよく聞く話だったので、イライラせず大らかな気持ちで対処できました。


大は手強そうですが、とりあえず最初のとっかかりをつかむまで苦労したので、後は当初の出来なかった頃を思い出しつつ、なるべくゆったり構えて、これからもつきあっていこうと思います。


我が家の場合は息子の言葉が遅かったので、本格的なトレーニングはかなり遅く始めましたが、その分、イライラが最小限で済んだ気がします。あと一緒におむつにバイバイしたのが、息子にとって良いふんぎりがついた気がします。


とりあえず息子のトイレトレーニングのお話はこれで、おしまい!


おつきあい、ありがとうございました~。
[ 2010/08/25 20:29 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(2)

少しは希望が?!トイレトレーニング 2 

実は今回、トイレトレーニングに踏み切ったのには、もう1つ理由があった。というのは、先週のなかばから息子が病気になり、自宅引きこもりだったから。

トレーニングを始めた次の日から微熱を出し始めたので、一旦、中断しようかとも思ったのだが、既に「おむつバイバイ」の儀式をしてしまっていたので、様子をみつつ、そのまま続けることに。

次男坊はいるものの、1日中に家にいて、息子につきっきりでトレーニングを始められたのは良かったと思っている。本人も微熱のためか、いつもの元気がないのも今回は幸いしたように思う。具合が悪く、ぐずられるのは困るのが、今回はそういったことがなかったからだ。

途中、39℃の熱が出たときはさすがに、「おしっこはトイレ!」とは強制できず、パンツ型おむつで過ごさせましたが、それも熱が一晩で下がったので、また次の日から再開でき、本人も大分、パンツにはくことに慣れてきたよう。

そして、トレーニングを始めて8日目の今日、やーーーーーーーっとシールが10枚 になり、ごほうびにケーキを買ってもらうことができた息子。本人もかなり自信がついてきた模様。

今日は成功6割、失敗4割と今までで一番良い成績。

まだ自発的にトイレへ行かない、トイレ、もしくはおしっことは言わないものの、トイレへ行きたいような動作やそれっぽいことを口にするように!これだけでも大進歩!!

明日も今日くらい出来るといいねー。



最後に次男坊ネタ



やーーーーーーーーっと歩けるようになりましたっ!!まだ時々ハイハイもしますが、おぼつかない足取りながらも、ほぼ全ての移動を歩きでするように~!あー、すでにハイハイ姿が懐かしいっ!

本人も目線が変わって楽しいらしく、毎日、えっちらおっちらと歩く練習に余念がありません。頭デカちゃんなのでバランスが悪いらしく、なんだかよく尻もちをついておりますが、ハイハイ姿がみれるのもあと数日なのかな?!
[ 2010/08/24 22:48 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(0)

前途多難のトイレトレーニング 

やっと先週あたりから涼しくなってきたバンクーバー。暑いのが苦手な私は、やっと一息つけたところ。

これを機に(?!)もうすぐ3歳になる息子のトイレトレーニングを始めましたよ!

実は今までに何度かトライしては、挫折してきた私。でも今度は 本 気 です!

本当は息子が他の子に刺激されて、自分から「おしっこ!」っていうまでのんびり待つつもりでいたんですよ。でもある先生から「お母さんが、がんばらないとおむつは取れませんよ~」と言われ、一念発起しました。

とりあえず、


本人のやる気なし
トイレ行く気なし
おしっこって言う気なし



の3拍子のため、30分ごとに時間を見計らって、トイレへ誘い座らせるようにしていて、ごくたま~に成功するときもあれば、失敗してパンツにおしっこしてしまう、を繰り返しています。大きい方はとりあえず、まだ一度も成功していません。


腹がたつのは、「出ない!」というのでトイレから下ろし、パンツをはかせた途端に、パンツにしてしまうこと。1度なんて、そのままベッドへ行って横になり、ベッドの上でされてしまったり!


よく成功したと聞く「シール貼ろう作戦」も、「成功したら何か買ってあげる作戦」も、「パンツが濡れたらかなしいね作戦」も、「くまちゃんが行くから一緒に行こう、もしくはくまちゃんにトイレのやり方教えて作戦」もすべてうちの息子には通用せず。

それでもやる気をだすのの助けになればと、成功したらシールを貼ったり、普段は与えないチョコボールをあげたりしています。ただいまシール10枚でケーキが食べれるキャンペーン実施中(笑)


すべての方法を試したとは言えないかもしれませんが、私なりに調べたこと、お友達の成功談から色々と試してみたのですが、未だどれも成功せず。

しま○ろうぐらいで、成功するような単純な子供じゃないんでぇ!って母ちゃん、意味もないやつあたりをしたくなったり。

おまるも買って、部屋の目につくところに置いて、何度かこうやって座るんだよー、なんてやらせてみましたが、おまるには近寄りもしません。

う~ん。

まぁ、うちの子にあったやり方を模索しつつ、気長にやっていくしかないんでしょうねぇ。

幸い我が家はフローリングなので、一部に敷いてあったカーペットを取り除き、椅子などには防水布をかけたりして、とりあえず私のイライラを最小限にしようと努めています。

本当は下半身だけすっぽんぽんにして裏庭に放牧したい(男の子なので立ってする!という特典を生かして欲しいぞ!!)んだけど、うちは高い目隠しフェンスに囲まれていないし、変質者がいつどこで目を光らせてないとも限らないので、それは出来ずにおります。


始めてから1週間。なかなか思わしい成果は得られず。。。。。3歳前後でおむつ取れている子が多いので、うちもお誕生日を迎える頃には、せめて自分から「トイレ!」、「おしっこ!」という声が聞ければ嬉しいなと思っています。


とりえあず親も本気になったということで、本人と一緒に「もうおむつはバイバイだよ」とおむつにさようならをしたので、どんなに失敗されても、もうおむつには戻れません。戻しません。


うちには次男坊用のおむつがトイレの目につくところにあるので、バイバイのときに息子に「おむつあそこにあるのに、なんで?」っていう顔をされましたが、これは赤ちゃんのだからと説明し、それでなんとかわかってもらえたようで、それ以来、それまで執拗に「おむつはかせろ!」と言っていたのを言わなくなりました。


幸い、息子本人がpull up (パンツ型おむつ)はパンツだと思っているので、それは就寝時と外出時に普通の布パンツ(少し生地が厚めのトレーニング用パンツ)と並行して使用していくことになりそうです。


いえね、健常者であれば大人になってもおむつが取れない人っていないじゃないですか。だから焦るな!大丈夫!怒るな!って自分に言い聞かせているのですが、自分の子となると「本当にいつかちゃんとトイレでしてくれるようになるのかぁ??」と時々、不安&心配になってくるんですよ。。。。。


痛め止めなしで出産したお母さんと同じく、トイレトレーニングをちゃんと成功させたお母さんを尊敬してやまないダメかあちゃんです、はい。
[ 2010/08/23 12:50 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(2)

あ、暑い、、、、&リッチモンドナイトマーケット 

、、、、って何度使ったかわからないタイトル。マンネリ&なんのひねりもないタイトル(いつものことだけど)で、すみません。

久々に暑くなったバンクーバー。どれくらい暑かったかというと、

私が今年の夏、初めてシャワーを2回も浴びてしまった ぐらいです!!

体感温度は30℃を超えていると感じたけど、実際は29℃くらいだった模様。

え?そんなの暑いうちに入らない??

私もそう思う。そうは思うんだけど、暑さダメ、苦手。冷夏、大好き人間だもんで、これだけでぐったりしています。。。。


さて、昨夜は配偶者が仕事で遅く帰ってきたにもかかわらず、無謀にも子供を連れて家族総出で、リッチモンドナイトマーケットへ行ってきました。期間限定、週末だけのイベントですが、すっかりバンクーバーの夏の風物詩となってきましたね。

隣接している駐車場($5)に車を停めたのが、夜の9時。車のなかで寝るだろうと思っていたお子様2人。まだ目ギラギラで起きてるし。。。。

さて、今回のお目当ては$5のやっすいサングラス(配偶者)と日本のたこ焼き!

この日はたこ焼きはっちゃんにて、お買い上げ~。たこ焼き6個で$5でした。日本人以外が出しているたこ焼きやさんもあるので、要注意!いや、もしかしておいしいのかもしれません。食べたことがないのに判断したりしちゃいけないんですが、せっかく食べるんだったら、私は安全パイ(=日本人の作るたこ焼き)にしときたかったんです。

にしても、すごい人!

ストローラーだと大迷惑!歩きずらいっ!!でも私たちのように不良かあちゃん、とうちゃんが多数おりまして、結構な数のストローラー組をみかけました。そしてどの子ももれなく起きていた

にぎやかだし、明るいし、そりゃ興奮して眠れないわな。

この日はたこ焼き2皿だけでは足りず、今年初出店というイケメン2人が焼く日本式クレープなるものにトライ。おいしかったです。いちごにアイスにオレオを砕いたものをトッピングしてもらって、$5.5。これも家族みんなでシェアして食べて、やっとお腹も落ち着きました。←夕飯しっかり食べてきてるのにねぇー

なんだかんだあって、ここを出たのが夜中の12時。次男坊は11時頃、撃沈。息子は12時近くまで起きていました。これには私たちもびっくり!しかも眠くてぐずるというのがなかったから、これには2度びっくり!!私の祭り好きな血をひいたか?!


写真も撮ったのですが、とりあえず取り急ぎ日記のUPのみ~
[ 2010/08/14 21:32 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(2)

おむつがっ!! 

安くなっているっ!!


、、、、っていきなりすぎて、話がみえなくて、ごめんなさい。


いえね、さきほど某スーパーへ行ったところ、いつも買うパンパースの大型の箱入りおむつ(ちなみにサイズ4で156枚入り)が $19.99 + tax 5% で売っていたんですよ!

今まで私の知る最安値が、$24.48 plus tax だったもんで、大興奮しちゃって2箱まとめ買いしてきました。

7月1日から、おむつにかかる税金が安くなったことと関係があるのかっ?!

布おむつも使っているけど、まだまだ紙おむつを使う機会が多い我が家としては嬉しい限り。、、、っていうか、今までがあまりにも高すぎたのでは、カナダ?? いやいや、日本の紙おむつが異常に安いのか?!というくらい大きく値段が違っていたんです。

うちも買いに走りたい!という方は、スーパーストアへGO!!

**すみません、このセールは12日(木)で終了しています**
[ 2010/08/12 22:18 ] 育児関係のお話 | トラックバック(-) | CM(0)

近況 

なんだかブログを書く気になれず、さぼり気味の今日この頃です。以前は「書きたいのに時間がないっ!」というのが理由で更新が怠っていたんですがねぇ。我ながらこんな勝手なムラ気にいやんなりますわ。

さてさてもうすぐ3歳になる我が息子。

いまだに、おむつ です

この夏が良いチャンス!とばかりに、色々と試してはみるものの、どれも成功せず。

とりあえず出来なくても、怒らないようにしています。怒っても仕方ないし、怒って出来るようなもんじゃないしね。

まわりの同年齢(月齢)の子がどんどんパンツになっていくのをみると正直、焦ります。焦るのですが、本人にやる気がま~~~~~~ったくなし!シールもチョコのご褒美攻撃もダメ。トイレで用を足すくらいなら、シールもお菓子もいらないようです

こちらでは9月から日本でいう幼稚園(preschool)が始まるのですが、おむつが取れないと入園できないところがほとんど。はぁ~。でも幸運にも息子が行くところは、おむつでもOK。まわりの子から刺激を受けて、自分からすすんでいくようになってくれるといいなぁ~と思う母でした。


1歳3ヶ月の次男坊。

やっと、やっと数歩だけですが、歩くように!!
昨日は5歩くらいだったのですが、今日はなんと10歩くらい歩きました。

うわっ、うわっ、この分だと来週にはもうよちよちと歩いているかも?!

息子も1歳3ヶ月で歩きはじめたので、本当にこういうところも兄弟そっくり。違うのは次男坊がしっかりと歩けるようになる頃には、雨だよ、バンクーバー。。。。。うちに限っては、春生まれは決してよいことばかりではないよな。


私の近況としては、

先週、ライオンキングのミュージカルを観てきました。平日のマチネ(午後2時開演)だったためか、老人と子連れのお客さんの多いこと!!後半、ちょっと話の展開が早い?とは思ったものの、なかなかよかったです。連日、満席で、チケットもすぐに売りきれたのも納得!


新しいパン焼き器を購入。今まで使っていたのは、どうも相性がよくないらしく(いや、単に私の腕か??)、いろんなレシピを試すも、なかなか納得するパンが作れず、評判の良い別ブランドのパン焼き器を試すことに。これで私の腕が悪いのか、どうかはっきりします。


以前、勤めていた職場に顔を出したら、人事を含め、色々と変わっていてびっくり!!働いていた頃、よく食べにいっていたベトナム麺を食べて、大満足。働いていた頃を思い出して、ちょっとせつなくもなったり。


と、まぁ、こんな感じです。
[ 2010/08/10 20:39 ] 息子と次男坊  | トラックバック(-) | CM(0)

バンクーバー島での休暇 

先週末よりバンクーバー島にて、帰省 兼 休暇をして無事に戻って参りましたぁ~。最初の2日は義理の両親宅に滞在し、その後はとある州立公園内にある共同私有地内にある義理の両親が保有するトレーラーで1週間ほど生活しました。

初めてのトレーラーでの滞在だったため、最初は慣れないこともあり色々と悪戦苦闘。そして、子供が小さいがゆえの苦労もありましたが、最後の方には「もっと滞在したい~~~っ」と思うくらい(自分でもこれにはビックリ!)、ここでの滞在が楽しくなっていました。

いやー、水もあり、電気もガスも使えたというのは、ポイント高かったですねー。狭いながらもスペースを最大に活用できるようよく考えられたトレーラーには小さいながらもトイレ、シャワー、キッチン(冷蔵庫、ガス台、シンク)が完備されていたので、とっても助かりました。水と電気がなければ、きっと最初から泊まろうとも思わなかったかもしれません。大人だけならね、近くに共同のトイレやシャワーがあれば、それでなんとか凌げるかもしれませんが、子連れだときついですから、はい。


敷地内にはウォータースライド、公園、野球やサッカーができる芝生の競技場、テニスコート、売店、ランドリー、シャワー、トイレがあります。また池が6つほどあり、魚釣りや水泳を楽しむことができます。滞在したトレーラーから池は見えないものの、そこからほんの20秒ほど先に池があるため、子供たちは毎日のように自分たちでそこへ行っては水遊びを楽しみました。トンボもイモリも沢山いましたよ~。

Image00007.jpg


池と池をつなぐ浅い沢もあちこちにあり、散歩に良いトレイルコースになっていたりします。滞在中は次男用にジョギングストローラーを知り合いから借りられたため、移動も快適、快適。


またここから車で20分ほどのところに、ほとんど人の来ないビーチがあり、そこでは小さなカニや小魚や珍しい貝などを山ほどみることができました。


Image00004_20100805154029.jpg


貝殻も沢山、拾えるので、砂のお城を作っては集めてきた貝殻でデコレーションしたり、カニさんと遊んだり、海に入ってみたりと思い思いの遊びをして過ごすことができました。

Image00006.jpg
これは私がみた唯一の生きていた大きなカニ。このカニの右に写っている緑色の小さなカニがわんさかとおりました。


いやー、プライベートビーチみたいに、のんびりと子供を遊ばせながら海で過ごせるなんて、海のない町で育った私には最高の贅沢でしたよ。

ただ唯一の難はトイレがないことっ!!

それを除けば、ホント、文句なし!とにかく最高!!のビーチでした。

Image00005_20100805154037.jpg
「俺は行くぜ、行くぜ!」、、、、と言っているような頼もしい後姿


上のこの写真のように次男坊がまだ歩けず、どこへでもハイハイで参上するので、いつでも砂まみれ。下手すると濡れて、泥まみれ状態で、トレーラー滞在中は洗濯も満足にできなかったせいもあり、汚れの落ちないズボン続出。穴のあいたズボンもちらほら。滞在中履かせていた靴はもうボロボロ。。。。

暑いからといって短パンなんて履かせようものなら、ひざが擦り傷だらけになってましたね、ええ。


おまけに帽子を被らせ、日焼け止めクリームをマメに塗っていたものの、2人とも真っ黒!! 特に腕がいちばん日焼けしてて、かなり黒い!


とにかく真っ黒になるくらい、普段、遊べないような自然のなかで、子供たちはノビノビと思いっきり遊び倒した1週間でした。大人も小さな不満やトラブルはあったものの、バンクーバーにいては、なかなか味わえないような非日常を楽しめて大満足でした。


このトレーラーでの滞在はきっとこれから毎年、我が家の夏の年中行事になることでしょう。義理の両親が売り飛ばさない限り
[ 2010/08/04 20:51 ] バンクーバーのお店 | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。