妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おかげさまで3歳になりました! 

我が家の長男くんつい先日、3歳になりました。

誕生日当日が週末ということで、いつものように身内だけでこじんまりと我が家でBBQをしてお祝いしました。この日はあいにくの雨だったので、BBQは外のデッキで配偶者がして、参加者は室内で歓談しながら食事をいただくというスタイルでした。

当日はパーティー開始前に予め数日前に注文、支払いを済ませておいたケーキと風船をピックアップしたのですが、なんと

ケーキが予定時間にできあがっていない

というハプニングあり。

支払いも済ませていたし、今さら他のところで買うこともできなかったので、30分ほど待つことに。。。誕生日ケーキを取りに行って、約束の時間より5分遅れて到着したら、そのケーキを他のお客さんに売られてしまったという経験がある人の話を聞いていたので、ちゃんと約束の時間ぴったりに行ったのにぃ~~!!

でもケーキは出来たてで、ちゃんとおいしかったので、まぁ、それはよかったんですが。

自分で作るという頭がハナからなかったんですが、もしもいつかうちら家族4人だけで祝うんだったら、簡単なのを作ってもいいかなぁ~と思ったりもした私でした。他に身内でも招待客がいたら、恥ずかしい(ほとんど作ったことがないため、見栄えの悪いケーキが出来るのは確実だから。味もまずいという可能性もある)のでやはり出来合いのケーキにしちゃうけど。

私たちからのプレゼントは、配偶者&義父手作り(材料費はうちら持ち)の 

「 お 砂 場 」


実は前日に作りはじめ、当日にはあと1歩というところで完成しなかったのですが、砂場として遊べることは遊べるので、晴れた翌日には早速、喜んで遊んでましたよー。


猫のおしっこ場所にならないよう&雨の多いバンクーバーで濡れないよう、簡単に開閉できる蓋をつけました。翌週末に配偶者がその部分の作業を終え、更にその蓋が遊んでいる間に、簡単に閉まらないよう改良を加え、無事にお砂場、完成!

(当初は蓋を180度開けて、地面にそのまま置いておく式にしていたのですが、これだとうちのちびっこギャングが蓋に乗って壊す可能性があると1回遊ばせてわかったので、急遽、蓋を90度垂直に立てておく方式を採用。上の子は言い聞かせれば乗らないのですが、まだ聞き分けのできない下の子は容赦なく乗る、乗る!)

残念ながらこれから雨の季節になり、せっかくのお砂場での遊ぶ機会が激減しますが、まぁ、来年の春~夏にかけてたくさん弟くんと遊んでいただきましょう。子供たちが大きくなって出番がなくなったら、私の野菜畑へと変身することでしょう。むふふっ。


特別なことはなにもない誕生日でしたが、義理の両親や叔父夫婦に集まってもらい、ささやかながらもアットホームな誕生日が迎えられてよかったかな?と思っています。


息子よ 3歳、おめでとう!!


これからも元気にスクスク育っておくれ~!
スポンサーサイト
[ 2010/09/19 22:12 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(4)

てーへんだっ! 

歩けるようになって、視界が変わり、視野が広がった(?!)のが楽しいのか、毎日、立って歩くのが楽しい様子の次男坊。


好奇心旺盛&怖いもの知らずなもんで、毎日、色々とやらかしてくれます。



便座の上に乗り、トイレの後ろの棚の物を取る。 
バスタブに勝手に入って遊ぶ。(大体、使った後なので、濡れる → 着替えをさせる。面倒


 対策:トイレの戸を閉めるようにしているけど、中に人がいて閉めるとすんごい声で泣くので困る。。。


椅子やソファにも自分であがれるようになったため、テーブルに下手なものを載せておけない。しかも最近は知恵がついてきて、子供用の小さな低い椅子を自分で好きなところへ移動し、その椅子に上っては手当たり次第、いろんな物を取ろうとするので、大変。


 対策:なし。とりあえず危ないもの、触って欲しくない物を移動させる。


息子のときもそうだったけど、どんなものがどこにあるかを知り、一通り触れば、いつか飽きて止める(はず)から。


でもなんだか、次男坊の方がしつこいような気がするのは気のせい??


ますます目の離せない&まだ朝まで通しで寝ない次男坊に、高齢かあちゃん、毎日.毎朝.毎晩ホント、ヘトヘトです。
[ 2010/09/16 20:53 ] 次男坊 | トラックバック(-) | CM(0)

ダブルでやられたぁ~!! 

Image00003_20100915134314.jpg


突然ですが、上の写真、なんだと思います??


次男坊が私の見てない隙を狙って、

夕飯の残りの鮭を両手で掴んで家中をねり歩き、白い大きな犬のぬいぐるみの上にその痕跡を残した写真なのです



、 、 、 、 、 、 、



ええ、もちろんぬいぐるみだけでなく、彼の歩いた至る所にその痕跡がばっちりと残されていました。




私はちょうどこのとき、息子のトイレにつきあっていたんですよねー。


ズボンを下ろした途端に息子におしっこをされ(そんなに我慢しないでよー)、息子の下半身はびしょぬれになるわ、私のズボンは濡れるわで、ちょっとしたドタバタを繰り広げていたら、次男坊がやけにおとなしい。。。。


いや~な予感がしながら、次男坊を探してみると家中、こんな有様! お前はヘンデルとグレーテルかっ!!鮭っていうのが日本人ぽくっていいぞ?!



私、一瞬、


息子を着替えさせるのが先か、

自分のズボンを替えるのが先か、

次男坊をとっつかまえるのが先か、

掃除をするのが先か、



真剣に迷いましたよ。




それだけなんか頭がにぶく、真っ白になっていたんですね。



とりあえず、すぐに息子に新しい下着を穿かせ(おしっこした5分後に、またおしっこをされるという経験あり)次男坊を捕獲し、両手の鮭をぶんどり(泣き喚かれたけど、やめられるかっ!)、すぐさま手を洗わせ、鮭の身を拾いつつ床を拭きまくり、どうにかこうにか落ち着いたのでした。


え?もちろん、自分のことが一番後回しでしたよ。。。。(涙)ところどころ濡れたズボンのまま掃除したのは、我ながら情けなかった。。。



椅子に上って、テーブルの上に置いといたタッパーまで開けられるようになってしまった怪獣2号(次男坊)。これからも目が離せないし、絶対、色々とやらかしてくれるにちがいないっ!


[ 2010/09/14 20:55 ] 息子と次男坊  | トラックバック(-) | CM(2)

White Capsの試合を初観戦 

先週末の話になりますが、コミュニティーセンターのイベントでVegetable Contestなるものに、半分おふざけで我が家の豆を出品したら、驚くことに末の方の賞(アナウンスがあったときに遠くにいたので、何の賞で受賞できたのかわからず)にひっかかりまして、バンクーバーのサッカーチーム、White Capsの試合のチケットをいただくことが出来ました。

うーん、サッカーか。

実はあまり興味がない。でもせっかくだし、こんなチャンスでもなければ行かないだろうということで、これまたバンクーバーチームのサッカーは初観戦だという配偶者と子供2人を連れて観に行ってきました。

交通手段はきっと駐車場がない!と言い張る配偶者にしぶしぶ賛同し、公共機関を使いました。駐車場、たくさんありました。競技場の横の駐車場以外は空いてました。

息子は久々に電車とバスに乗れて楽しかったみたいです。←普段、いかに車に依存しているかってことですね。ちょっと反省。

Image00001.jpg



試合は、、、、、、、良かったのか、悪かったのかわかりません。


というか、観戦、私は楽しんだのでしょうか?という感じ。


半分予想はしていたけど、ほとんど、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと子供の相手をして終わったんですもの。

最前列で足元が広く、前の人に迷惑をかけることがなかったのだけが救い。あっちゃこっちゃと動く次男坊から目が離せず、試合を観るどころではなかったよなぁ。


最前列で、選手が出てくる通路のすぐ横だったので、写真はそれなりに良いのが撮れたんだけど、その分、試合が遠かった。サッカーは少し上から観る方がボールの動きなどよくわかり、観やすいみたいですね。


Image00002.jpg


この日の試合結果は引き分け。


観戦自体は残念ながら楽しめなかったけど、久しぶりに4人で初めての場所に出かけて、競技場内を見てまわったり、近くの公園で遊んだりできたのは楽しかったです。
[ 2010/09/12 20:37 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)

PNE the faire 2010 覚書 

Image00001_20100915134540.jpg
今年は100周年記念をアピールするものが、あちらこちらに




バンクーバーにいる限り、これからも毎年行きそうなんで、The Fairについて覚書を少し。


駐車場代 $25


しかも週末の場合は、すぐに満車になる可能性高し!

私たちは地元の勘を生かし、少し離れた住宅街に停めることができたので、今回は無料。公共機関を使うという手もあったんだけど、途中、 7-11にて割引入場券を購入しなければならなかったため、そのまま車で行ってしまった。


割引入場券 6歳~64歳 $15 plus tax (12%)


割引入場券はSafeway, Shoppers Drug Mart, Save on Foodsでも購入可。

当日でも入園前にチケットは買えますが、並ぶことが多いので、前もって買っておくことをおすすめします。特に乗り物に乗る人はあらかじめ買っておく方がよさそうです。


暑い日はボトル入りの水を大量に持っていこう。1、2本凍らせてもらっていくと尚良し。

園内の飲食はべらぼうにというほどではありませんが、それなりに高いです。食べ物はいいとしても、飲み物はコーラが1本$3.75とかだったので、やはりなるべく持ち込むのがよいかと思われます。


穴場のカフェを発見。天井に扇風機(正式名称が思い出せないっ!)がまわっていて、それなりに涼しかった。そして穴場だけあって、空いていた。待たずに座れ、いつ行っても満席にはならない様子。但し、サービスが遅いので、食べ物にありつけるまで少し時間がかかった。たまたまだったかもしれませんが。

興味のある人は直接、私めにお尋ねください


遅くまで滞在する場合、うちはストローラー2台持参して正解でした。お子さんの年齢にもよると思いますが、おそらく来年も行くとしたら、うちはまたストローラーを2台持参すると思います。去年は次男坊がまだ生後4ヶ月とかだったんで、ストローラー1台に抱っこヒモで乗りきりました。


人ごみの中でストローラーは邪魔になります。なので、なるべくコンパクトなのを持っていくことをおすすめします。でも2人乗りのストローラーを押している人をかなり見かけたので、押す人に忍耐があり、尚且つ操作が上手ければ問題ないかと思われます。


私は人ごみで何度も他の人の足を踏みそうになるため、それですぐにイライラして、ストレスになるタイプ



コンサートを観るときには、敷物や小さな椅子を持参すると便利。夜は肌寒くなるので、軽めのジャケットがあると良い。


夕飯時はどこも混むので、早めに食べてしまうのが賢い。今回は夕飯を4時に食べたら、並ばずに買え、テーブルもすぐにみつけることが出来た。


と、こんなところでしょうか。自分たちへの覚書ですが、これから行かれる方への参考になれば幸いです。
[ 2010/09/06 20:32 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)

PNE the fair 100周年 <シンディ姉さん健在なり!> 

去年も行ったよな~と思い、去年はどんな日記を書いたんだっけ?と読み返そうとしたら、なんと書きかけのまま終わっているではないか!!しかも間違った写真載せてるし。

いつか時間があるとき&覚えていたら、続きを書いて写真を差し替えよう。


そんなわけで、またまた今年もPNE(Pacific National Exhibition)と、それに併設している遊園地(Playland)で2週間という短い期間限定で開かれている The Fair へ3連休の前日の金曜日に家族4人で行ってきました。

今年は100周年ということでThe Fair開催前日にダウンタウンでパレードがあったり、オープニングコンサートではカナダが誇るシンガー、ブライアン アダムスとザ ビーチ ボーイズが登場するなど、力の入った演出で大いに盛り上がっていた。

The Fair 開催中は毎晩、園内の屋外ステージで無料コンサート(The Fairへの入場料の支払いは必要)が開かれていて、もう何年もコンサートとはご無沙汰になっている私は、ここでのコンサートがここへ来る楽しみのひとつになっている。


今年は私の希望で シンディ ローパー のコンサートを観てきました!


ううっ、まさか生でシンディの歌声を聴けるなんて思ってもみませんでした。しかもこんなに安く(入場料 $15 + 税金)ていいのかっ!!いいんだ、いいんだぁ~ということで、8時開始のため、7時頃、場所取りのために会場へ着いたら、、、、、、


もう座るところがないっ!!



てぇ~くらい、人、人、人!


なんとか辛うじてシンディの姿が「ちょこっと」見える場所を確保することが出来ましたが、ステージ脇の大スクリーンでほとんど観ていたといっても過言ではないかも。


でも、いいんです、いいんです。


ちらっとでも、ちょこっとでもシンディが観れて、歌が聴けれさえすれば。


往年のヒット曲も含め、ブルース調の曲やしっとりと聴かせる歌を歌ってくれて大満足の1時間半。夜遅くまでつきあわせてしまった子供たちはコンサートの途中でストローラーのなかで撃沈。息子の方はかなり寝ないでがんばっていたけど、抱っこしていたらいつの間にか寝てしまっていた


写真は遠いのと、暗いのと、端すぎるので、たいしたのが撮れず、ブレたのばっかりですが、一応、載せておきます。

IMG_0034.jpg

IMG_0045.jpg


最後にシンディ姉さん健在のお話をひとつ

歌っている途中で突然、姉さんの「ストップ」コール。なんだろう?と思っていると、「私が目の前で歌っているのに、ipodってどういうこと?」どうやら前の方に陣取っているのにもかかわらず、ipodで音楽を聴いている不届きな輩がいた模様。

え~、そんなことしている人がいるの??もったいないよ!

ipodで聴きたかったら、シンディをもっと近くで聴きたい人にその場を譲って、どこかへ立ち去ってくれっ!!
[ 2010/09/05 16:12 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(2)

やっと見つけた!お気に入りのストローボトル 

ストローラージプシー、ダイパーバッグジプシーと育児にまつわる様々な買い物ジプシー(これ!というのが見つかるまで、探し求める放浪ショッパーのこと)がいますが、ストローラージプシーを卒業し、水筒ジプシーとなっていた私ですが、遂にこれは!というのにめぐり逢いました!!


それは、こちらっ!


じゃ~ん!!





7M44-blue-xlarge.jpg


カナダでは、どこのお店でもよく見かけるRubbermaid社製のストローボトル。


< < 気に入った点 > >

3歳くらいの子にちょうど良い大きさ(400ml)

倒しても、もれない

割れにくい

洗いやすい ←これかなり重要



私の中で最優先事項の「もれなくて、洗いやすい」というのが、意外に簡単そうでなかなかクリアーできないポイントでした。

毎日のように使うものだから丈夫であることはもちろん、口をつけるものだから衛生面を考えて、ちゃんと飲み口のところまで洗えるというのが条件でしたが、これは私の手持ちのストロー洗いブラシが口の部分にも入り、きちんと洗えるので◎。

ちなみに今までは、こんなのを使っていました

3115-xlarge.jpg


これはこれで良かったのですが、飲み口の部分が細く、手持ちのブラシが入らないため、竹ぐしでごしごしとこそげ落とすような感じで洗っていたので、ちゃんと汚れが落ちているのかよくわからないでいたのが難点でした。別に私は潔癖症ではないのですが、ちゃんと洗えるにこしたことはないので


ただこの新しいボトルの唯一の難点は、他に使っている人の間で一番多く不満があがっている「ストローが外れやすい」こと。


とりあえず購入時に店頭でしっかりストローがつくか確認して買ったので、うちではしょっちゅう取れるということはありませんが、確かに他に持っているRubbermaidのストローボトルに比べると外れやすい


定価はいくらかわかりませんが、参考までに私が買ったときの値段を書くと、London Drugsのセールで2つで$5 + tax でした。値段が良心的なところも気に入っています。
[ 2010/09/02 21:38 ] 好きなこと・好きなもの | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
08 ≪│2010/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。