妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

再びBurnaby Village Museumへ 

いきなりですが、今日は皆さんにお知らせがあります。


実はやっと、やっと、、、、、





配偶者の学校が終わりましたっ!!


<注釈>フルタイムの仕事をしながら、夜間学校にパートタイムで通ったり、かなり長い時間をかけて卒論を仕上げていた



めでたく来月、卒業です。うううっ、長かった。本人が一番大変だったけど、待たされ続けた私も辛かった。。。。


学校が終わっても、家の改装や改築などやることは盛りだくさんですが、それでもやっと平日の夜や週末に家族での時間が出来る!ってことで、早速、この連休(ビクトリアデーという祝日があって3連休だった)の1日を使って、家族でおでかけしてみました。


向かった先は配偶者はまだ行ったことのない、「Burnaby Village Museum」


なんと40周年記念ということで今年いっぱいは


入 場 料 無 料



年間会員になったすぐ後にこんなことされると、腹がたつ~~!!

ダメもとで有効期限の延長ができないかきいてみたのですが、ダメでした。まぁ、年会費も共同購入クーポンを使って半額だったし、ここの運営を維持するために役立ったのならいいか、とあきらめました。


私たちが訪れた土曜日には、Farmer's Market(夏期限定)が開催されていました。

IMG_4627.jpg


規模は小さいですが、それでも20軒弱のお店(テント)が出ていました。この日はハーブや苺の苗や、化学肥料を使わずに育てられた豚のソーセージなどをお買い上げ。



そしてこの日は配偶者に子供2人を連れて、メリーゴーランド(1人$2.25。付き添いは無料)に乗ってもらいました。

IMG_4648.jpg


この手の乗り物に強いはずの配偶者も体調がイマイチだったのか(?!)、少し気持ち悪くなったそうです。


この日は小雨が降ったりしましたが、私たちがここにいる間はほとんど降らず、連休の初日であるにもかかわらず人も少なかったため、ゆっくりと見てまわることができました。


IMG_4677.jpg


IMG_4687.jpg


2日後がビクトリアデー(ビクトリア女王の誕生日を祝う日)だったため、このような飾りつけがされていました。↓↓↓

IMG_4691.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/05/24 19:43 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(4)

感激のサプライズギフト 

つい先日、ピンポーンとドアベルがなり、宅急便やさんから小包を受け取った私。ただ差出人(会社名)に覚えがない。

とりあえず外箱を開けてみると、なんとふんわりとリボンに巻かれたゴージャスな箱が入っているではないか!


IMG_4351.jpg




きっと宛先間違えだ。これ以上、開けるのはやめて差出人へ連絡しようと思ったのですが、そこはそれ面倒くさがりの私、すぐにするわけもなく夕方までほうっておいたら、配偶者が帰ってきた。

事情を話すと、「もうここまで開けたんなら、箱も開けなさい」と言われ、それもそうかと開けてみると、なんと


紅茶の詰め合わせが!


IMG_4428.jpg>



しかもかなり香り高い。うーん、良い匂い。


そこに同封されていた郵便物で本当の送り主も判明。


彼女は日本に住む(元)コレクター仲間&お友達で、今も彼女の要望でこちらからコーヒーを送ったり、ときどき私の荷物を日本から転送してもらったりする仲。

奇しくも母の日の次の日に届いたので、不覚にも涙腺がふっとゆるんでしまった。


なんのメッセージも書かれてなくても、この紅茶に込められた彼女の気持ちが十分に通じたからだ。発送がNYからだったので、きっと出張の多いだんなさまに頼んでくれたんだろう。そして多忙にも関わらず、お店へ足を運び、送ってくれたんだろう。


お礼をいうために電話で話したときに、やはり私が想像していたとおり、友人が旅先でみつけて気に入った紅茶をわざわざだんなさまに頼んで送ってくれたとのこと。じーーーーん。もうありがたくって、その気持ちが嬉しくって、またまた目頭が熱くなってしまった。

男の子2人の大先輩である友人が、毎日、慣れない育児に奮闘している私を気遣って送ってくれたギフトだったのでした。

そしてその紅茶のおいしいことっ!!カナダではコーヒー党(日本にいたときは紅茶党だったが、あいにくこちらではおいしい紅茶が手軽に入手できないのでコーヒー党になった)の私ですが、久々においしい紅茶に出会えて、びっくりしました。 ←お世辞でなく!


特にこの Hot Cinnamon Spice が、香り高くて甘い!


わざわざ送ってくださったHさま、本当にありがとうございました。この場をお借りして重ねてお礼を申し上げます。
[ 2011/05/13 00:06 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(4)

リッチモンドスバルでオイル交換 

少し前から巷で噂(?!)のこういったお得なクーポンサイト↓↓↓にはまっている私。


Groupon
dealfind
indulge living


などなど。ここに紹介しきれないぐらいあります。


気をつけないとお買い得感につられ、あれもこれも~と買い込んでしまう(←すでに配偶者から注意を受けている)ので、本当に自分に必要かどうか、ちゃんと期限内に使うかどうか吟味が必要。


そのなかで自分的には「これは買いっ!!」と飛びついたのが、リッチモンド市にあるスバル(車のメーカー)での


オイル交換$15クーポン



$15でオイル交換のみならず、30ヶ所の点検、車内の清掃(掃除機かけのみ)と洗車も込み!となれば、いつも配偶者のお尻と叩いて、オイル交換してもらっていたストレスからも解放され(配偶者も助かるしね)るし、とにかく試しに買ってみねば!とポチッとお買い上げ。(支払いはクレジットカード決済がほとんど)


そして1週間ほど前に予約の電話を入れて、行ってきましたリッチモンドスバル。
余談:予約の際にスバルの車ですか?って訊かれて、「違います」と、ちょっとドキドキして答えてしまった小心者の私。

場所は八百半(ヤオハン)が入っているモールの斜め前で、その他にも歩いてダイソーのあるアバディーンセンターモールやT&Tスーパーマーケットへも歩いていける便利な立地。スカイトレインの駅からも徒歩数分で、車を預けている間の暇つぶしに事欠かないっていうのも、値段以外にもここを選んだ理由。

ちなみに言われた所要時間は1時間。

携帯の番号を渡しておいたら、もうすぐ終わるという電話をくれた(このとき車を預けてから大体35分くらい)

車を受け取る際に税金などの支払いを別途しなければなりませんが、そのときの請求はたったの$6,22。しめて$21,22で上記のサービスを迅速にやってもらえたので、個人的には大満足です。

洗車はメインのサービスじゃなかったためか、本当に洗っただけ~で、水がぼったんぼったんと滴ってましたが、どうもカナダではこれが主流のようです。(ちゃんとした洗車場は拭き取り、もしくはちゃんと乾かします)

点検結果では、特にする修理などもなく、まずは一安心。


クーポン自体を使ったことがなくどんなもんかわからなかったので、このクーポンは2枚しか買わなかったのですが、もしもまた出ることがあったら、オイル交換は3~4ヶ月に1度は必要なことなので、(期限次第ですが)もっと買っておこうと思います。


またきっとこういった「絶対に買いっ!」というのが出ると思うので、興味のある方はチェックしてみてください。


でも怖いのはクーポン購入後に店が潰れるってことかも。ちゃんとそういったトラブルの保障もしているサイトもあるようですが、その辺のリスクはやはり念頭において購入するか否かは決めた方がいいかもしれません。高額クーポンを購入しても使えなかったら、シャレにならんし。。。。

[ 2011/05/08 12:11 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(2)

こどもの日と母の日 

今年はこどもの日(5月5日)と母の日(5月8日)が同じ週にあるため、息子や次男坊が通う日本語学校から「こいのぼり」や「母の日のギフト」クラフトを作っては持って帰ってきております。

そのなかに、ビーズで作るネックレスというのがあって、息子を迎えに行ったとき、私に会うやいなや、息子がすぐにそれを私の首にかけてくれたんです。


大 感 激 !!




ただかけてくれただけなんですけど(きっと先生に言われたことを、そのまま素直にしただけなんだろうと察する)、ふいをつかれたこともあり、かなり嬉しかったです。


子供が作ったクラフトや絵は写真を撮って、そのままリサイクルやゴミ箱行きになるのがほとんどなのですが、これだけは、この日の思い出と一緒に大事にずーっと取っておこうと思います。


んでもって、今日はこどもの日。



特になーーーーーーんもしませんでした。えへっ。



こいのぼりもあげなかったしな。。。。。。 ←ちゃんとあるのに


一応、兜だけは飾り、その前で2人の写真は取りました。


なんかそれだけではなんなので、夕食はちょっと豪勢(??)に、


Mussels (ムール貝)


IMG_4302.jpg

Costoで初のお買い上げ。3キロ弱で$12くらい



こんなにあって食べ切れるの?!って思ったのに、私と配偶者だけでほぼ食べきってしまった!!(調理も簡単でおいしかったので、また機会があれば買ってみようと思います)

でも肝心の子供は、食べやしねぇ!!


しょぼく終わってしまった子供の夕飯(結局、温野菜や少しのお肉、パンなどを食べたのみ)のお詫びに、デザートに苺とアイスクリームを出したら喜んでいました。


特別なことはなにもない(しない)子供の日でしたが、これからも元気にすくすくと育っておくれー。 、、、、っていつもこの台詞ばかりですね。

[ 2011/05/05 20:54 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(2)
カレンダー(月別)
04 ≪│2011/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。