妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バンクーバー国際映画祭 DENDERA 

短い夏が終わり、秋も深まってきた今日この頃。皆さんはいかがお過ごしですか??私はとーーーーーーーーっても久しぶりに日本語の映画を現地の映画館で観てきました。


最後に観たのは、確か「かもめ食堂」だったかな??

おー、いやだいやだ!!記憶がはっきりしないっ!!



この映画祭は毎年このくらいの時期に開催されており、なんと今年で30年だとか。そういえば何年も前に北野たけしの作品なども観に行ったなぁ。あ、あと村上春樹の「トニー滝谷」も!!


あ、でももうひとつVancouver Asian Film Festivalというのもあるので、私が観たと思っているのはこっちで開催されたやつかもしれません。あくまでもあやふや、でもなぜか書かずにはいられない私をお許しください。


さて、私が今回観たのは、「D E N D E R A」


簡単なストーリーラインを説明すると、姥捨山(うばすてやま)に捨てられた老女が自力で生き延びて、村人が立ち入らない場所に女性だけのコミュニティーを築き、村への復讐を誓うというもの。


興味深い映画でした。



人はなんのために生まれ、生きるのか




あらゆるシーンから、そんな言葉を度々つきつけられたような気がしました。



そして自分はどんな死を迎えるのだろう。



どんな死に際、死に様になるのだろう。



考えても、想像しても何もわからないし、選べもしないんだけれども


「幸せな人生だった」



って思いながら、死ねたらいいと思う。



日本、カナダのみならず、様々な国の映画が一斉に集まったVancouver International Film Festivalは、10月14日までです。私がみたDENDERAもまだあと2回ほど上映されますので、興味のある方はぜひどうぞ。


海外にいて映画館で日本語(母国)の映画が観れてよかったです。

スポンサーサイト
[ 2011/09/30 22:26 ] バンクーバーのお店 | トラックバック(-) | CM(2)

Funny photo! 

久々に息子2人を歯医者へ連れて行きました。


なんとそれまで歯の保険がなかった我が家!(←配偶者は自営ではなく、会社勤め)


子供は歯の保険がなければ無料で診てくれる歯医者へ半年に1度行っていたのですが、大人は無料にならず、歯のクリーニングも治療も全て自費で払っておりました。やっと会社が歯の保険に加入してくれ、やっと家族全員、診察後の請求にビクビクすることなく、歯医者へ通えるようになりました!


私1人でやんちゃな息子2人を連れて歯医者へ行くのは、かなりのチャレンジだったため、シッターさんの付き添いをお願いすることに。


まずは息子(長男)から。私が一緒に診察室へ付き添うことに。チェックからクリーニング、レントゲン、フッ素塗りまで、ちゃんとドクターの言うことを素直にきいて、とってもお利口だった息子。


次男坊なんて待合室にいるときから、ギャン泣き!!


最終的には羽交い絞めにして、その間にちゃっと診てもらいました。きっとこの間、ほんの30秒。まだ全ての歯が生えてないし、ざっと見でも心配な箇所は見当たらなかったということで、おしまい。


実はドクターはおろか、椅子に座ることなく泣いて終わって、けど診察がなくてもその分の請求だけはされるかもしれないと、ちょっとドキドキしていた私。シッターさんまできてもらって、そんなことになったら悲し過ぎる!!とにかく30秒でも診てもらえただけ、ラッキーとしよう。


そして次に来るときには、ギャン泣きされないよう、もっと色々と考えてこなくちゃね!「終わったら、アイス!ケーキ!!チョコレート!!!」といつもは与えないおいしいスイーツで気をひこうとしたのですが、見事、失敗に終わったのでした。普段なら食べ物でつられるんだけどなー





最後は息子の笑える写真をお楽しみください。



IMG_8384.jpg

フッ素を塗られる息子 (口がおかしすぎっ!)




[ 2011/09/22 20:18 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(0)

息子(長男)4歳に! 

おかげさまで息子が4歳になりました!!

今年は誕生日が平日だったため、誕生日前の週末に身内だけの小さな誕生日会を我が家で開きました。


ケーキは本人のたっての希望でチョコレートケーキ。チョコはどちらかというと苦手な私のせいで、勝手に


「チョコレートムースケーキ」



にしちゃったんだけど、それでも本人、チョコレートのケーキということで満足してくれたようです。えーと、いつものように手作りしていません。今回はAnna's という中華系のケーキやさんに注文しました。前日の注文でしたが、ちゃんと翌日、約束どおりの時間に焼き上げていてくれていて助かりました。


皆からお祝いのプレゼントのおもちゃや洋服を貰い、いつもより少し豪華な夕食を食べて、とっても幸せそうな息子の顔が見れて、親の私たちも嬉しかったです。自分のために皆がお祝いに集まってくれるのって嬉しいよね。


肝心な(?!)誕生日の当日は何をしたかというと、特別、何もしませんでした。夕食も前の日の残り物とかだったし。でも何もないのは寂しいなと思って、実は前もって子供専門写真館での撮影を予約しておいたのでした。

子供専門と謳っていたので、余裕をかまして私が1人で子ども2人の撮影につきそったのですが、甘かった。。。。次男坊がなぜかご機嫌斜めで、全然、カメラを見ない。「ママ、ママ」と言って、私から離れない!!

結局、なだめたりすかしたり色々と試したものの、笑顔の写真が一枚も撮れず、再度、出直しとなりました。はい、次は週末に配偶者と行きます。

まさかカメラマン1人だけだとは思わなかったんです。てっきりもう1人、子供の気をひいたりするアシスタントがいるものだとばっかり思っていました。いやいや、例えいなくても、10分くらいは飽きずに撮影につきあってくれるだろうと思っていたのに、それも見事に裏切られました。さすがに魔の2才児、手強いです。


最後は今日の日記の主役の息子ネタで、締めることにします。



「息子って大物だなー」といたく感心した出来事 その1



同じ部屋の別々のベッドで寝ている、息子と次男坊。ある夜、何が気に入らないのか、ギャン泣きの次男坊。本人を知っている人にはわかると思いますが、次男坊のギャン泣きはかなりうるさい。すごい騒音がsうる工事現場で泣いていても、その泣き声はもれなく聞こえる!っていうぐらい。

色々とあやしたり、だっこしたりするも20分以上も全然泣き止まない!!泣くだけじゃなく、ギャーギャー言ったり、暴れたりもしてうるさい。これじゃ息子が寝れなくて可哀想だと思い、私たちの部屋へ寝かそうとしたところ、


もう寝てるし!



いやー、マジにこれにはビックリした。明らかに私の血(←いつでも、どこでも寝られる)なんだけど、それにしても、すごすぎ!



「息子って大物だなー」といたく感心した出来事 その2


これも同じく眠りネタ&これが初めてではないんだけど、


ベッドから落ちても寝つづけていた。



寝ることに関しては、すばらしいよ君は。うん。1人寝できるようになったのも、比較的早かったし、夜、おねしょしたことも数回ほどだけだったし、寝ている間に私がどんなに君で遊んでも(耳元で歌いながら、両手を持って、モンキーダンスさせたり、わざと揺らしてみたりするなど)起きないし。


これからもその寝たら、何があっても起きない大物ぶりでいておくれ~!!




目隠ししてたら、ここに載せても意味ない?!息子が1歳のころの写真


[ 2011/09/12 12:55 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(6)

最近の我が家 

うわっ、もう9月!?

やっと天候が安定してきて夏らしい天気が続いていたのに、8月の下旬からちょっと雲行きの怪しい天気の日もちらほら。来週からは新学期が始まるのねー。

前の日記(里帰り&休暇)の続きも書いてないけど、今日は我が家の近況を少し。



次男坊



割と色々な人から、

「いいキャラしてるね」


って言われることが多い


持ち前の好奇心から何度注意されても、怒られてもへこたれない性格。

この間、私がシャワーを浴びているときに、


我が家のキッチンにおいてある、こんなの↓↓↓を床に叩き落としましたよ。


images.jpeg


数ヶ月前に自分でボタンを押しつづけて、水をあふれさせ、床をびしょびしょにしてくれた前科の持ち主。かなりこてんぱんに叱られ、その後もこれに触る度に厳重な注意をされていたにも関わらず!ですよ。


ええ、わかってます。


私の話なんか、聞いちゃいねぇ
、って。







生まれて初めてストレートパーマをかけてもらいました。
自分が思っていたよりクセが強いことにビックリ!かけてもらっても、まだしつこくハネるのは、肩につく長さのせいもあるんだろうけどね。イメージでは、なんの苦もなく、乾けばまっすぐストレート!だったので、ちょっと残念。でも断然、扱いやすくなったのは確かです。もしかしたら、縮毛矯正したらいいのかも?!


プチ更年期が始まっているみたいです
色々な意味でかなりヤバイです。ここ最近、暑い日が続いたのもあるのか、ことあるごとに子供にマジ切れしてて、自分でも辛かった。生理前だと余計にひどいというのは経験上わかっていましたが、今回はそれがちょっと長かったので、更年期を意識しました。



息子(長男)のことを書いていませんが、時間がないので、内容もかなり中途半端になりましたが、今日はこれにておしまい!
[ 2011/09/01 21:46 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
08 ≪│2011/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。