妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自慢の息子 

親ばか丸出しを承知で、今日は息子(長男)を思いっきり 褒 め た い と思います。2人とも自慢の息子ですが、今日は息子についてだけ書きます

早いものでキンダーが始まって、もうすぐ3ヶ月。

事情があって、自宅からは遠いキンダーに通う息子。当然、友達も知っている人もおらず、全くの新しい環境。しかもフルタイム(月ー金の9時から3時までの6時間)。更に英語があまり出来ない。(あいにく日本語のキンダーはない)

どれくらい出来ないかというと、


I want to go ~~~ も Can I have some ~~?? も言えないレベル。


Apple, please とか、 Hungry が言える程度と言えばおわかりいただけるでしょうか??


単語と2単語くらいのセンテンスは言えるが長いセンテンスでの会話は不可。聞き取りはそれなりに出来てはいましたが、それも完全に理解しているとは言いがたかった。


それでも、すごいもんです。3ヶ月でかなりの上達しました。他の子に比べれば、まだまだですが、入園したばかりの息子の語学力と比較すると数段の飛躍!


私には恥ずかしいのでしょう、英語で話してみてと言っても日本語でしか言ってくれませんが、送り迎えのときにお友達との会話を耳にする機会があって、大分、以前に比べて会話が成り立っている模様。もちろん、まだまだ自分の言いたいことが言えず、苦労しているようですが、わが子ながら本当にえらいと思います。

息子なりに新しい環境や人間関係で、ストレスや言いたいことの言えないもどかしさを感じていることでしょう。それについては申し訳なく思うことも多々あります。

長い目で見て子どもたちのためと思い、キンダーに入るまでは日本語漬けと配偶者と決め、配偶者の母国語が英語であるにも関わらず、特に英語教育をせずにきました。配偶者は子どもとやりとりできるくらいの簡単な日本語を話せる

義理の両親には大ひんしゅくです。だって孫と会話が出来ないから。その点、うちの両親は孫と電話でも日本語で会話ができるので、大喜びですが。

そんな状況にも関わらず、キンダーに行くのが大好きな息子。


えらいです。すごいです。


自分の子どもだったころに置き換えて考えてみたら、私だったらずっと泣いて行くのを嫌がったんじゃないかと思うからです。転校だってしたことないし。いつも誰かしら知っている子と同じクラスで同じ学校でした。

5歳くらいの子どもは適応能力が高いと言われていても、それでもそれを目の当たりにし、ましてやそれが自分の息子なら尚更、胸にくるものがあります。息子が何とか今のクラスに溶け込もうとしている努力している姿がけなげで、私も息子に出来ることは何でもしようと思わずにはいられません。

あまりキンダーでのことを話してくれないので、不透明な部分も多いのですが、これはもっと小さいころからそうだったので、きっと性格によるところも大きいのでしょう。

あとは特定の仲良しのお友達が早くできればいいなと思いますが、これもきっと息子の英語がもう少し上達したら、難なくクリアーできるのではないかと思っています。今のクラスで仲良しができなくても、学年が上がっていけば、クラス替えもあるのでそういったお友達とも出会えるかな?と思っています。


時々ふっと気づく、息子の成長の大きさを眩しく感じている母なのでした。
スポンサーサイト
[ 2012/11/29 10:57 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(4)

息子の昼寝 *追記あり* 

いえね、うちの息子(長男)は5歳なんですが、いまだに


昼  寝  
するんですよ


ただここ最近、それが過去形になりつつあるのです!!


早い子だと2歳前からお昼寝しなくなるというのにねぇ。寝る子はよく育つというけど、特別に大きくもない息子。私の血筋(←とにかくよく寝る)なので、文句は言えないのでした。はははっ。


なんと今週は月から木曜日まで4日連続、お昼寝なしという新記録を樹立しましたっ!!パチパチパチ


いやー、ここまで来る道のりは長かったなぁ。子供が昼寝をするため、外出の際にどれだけ苦労したか。家にいるときはいいんですよ。はっきり言って、昼寝してくれるこども最高っ! ←子供が昼寝している間に自分も昼寝できるから


次男坊にはまだまだ昼寝をして欲しいけど、体力がある子なので息子と前後して昼寝をしなくなりそう。息子は5歳でフルタイムでキンダーにも行っているので、もうちょっと体力をつけて、そろそろ昼寝を卒業して欲しい母なのでした。

昼寝なし4連続の後の金曜日はなんと夕方の5時半から寝てしまい、どうやっても起きない。

配偶者が2度ほど無理やり起こしてトイレに連れていったものの、そのまま朝まで爆睡。


そして案の定というか当然というか、朝早く起きる。


休みの日なのに、5時ですよ、5時っ!!


でもこれは今日に始まったことではなく、なぜか息子はいつも早起き。いつも6時か6時半には起きる。6時前に起きることも多々あり。誰に似たんだ??

毎朝、なんでこんな早くに起きるのっ!!とむかっ腹を立てつつも、少しずつ慣れつつあるこの頃。 ←早く起こされることに慣れてきたのではなく、子どもが早く起きてきて、どうやっても2度寝しないことに慣れつつあるという意味です。


子どもが起きても親は2度寝する(しようとする)のですが、うるさかったり、呼びにこられたりして、おちおち寝てられない。最悪にも2人起きちゃうと喧嘩も始まるので、それも大変。←これも以前に比べてかなり少なくなった方なのですが。。。。

それでも自分の起きたい時間までなんとかベッドのなかで粘ろうとする私と配偶者。とっとと起きればいいのに、往生際の悪い2人。

そんな不毛な毎朝を繰り返している我が家なのでした。


あー、明日(日曜日)はもう少し長く寝てくれるといいなぁ。

[ 2012/11/23 21:11 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(2)

冬支度、とりあえず完了!! 

いきなりですが、


今シーズンは雪が降りそうでしょうかねぇ?


わからないですよねー。 昨シーズンは何十年に1度かの雪が多い冬と噂されていたのに、たいしたことなかったし。


今年の冬はどうなんだろう??、、、、と気にしても仕方ないので、とりあえず雪でも運転(キンダーの送り迎え)ができるように、初めてスノータイヤなるものを購入しました。

なんでもアメリカで購入すると安いそうなのですが、我が家は滅多に国境越えをしないため、色々なタイヤ屋さんに電話して見積もりを取って、とある日系の会社から購入することにしました。

おもしろかったのが、同じ週なのに10月と11月では料金が大きく違ったこと。例)10月29日(月)に聞いた値段と11月2日(金)に聞いた値段が違っていた。セールが10月中で終わっていたり、在庫切れになっていたりしたためでしょうが、値段が軒並み上がっていたので、びっくり!!これは早く買わねばっ!!と最後の方は、ほぼ即決状態。

名の知れたメーカーのちょっと良いタイヤにしたので、当初の予算をオーバーしたものの、安全には換えられない。


そう、私は雪道を運転したことがないのだーーーーーーーーーーーっ!!


まったくしたことがないわけではないのですが、ないに等しいと言ったほうが正しい。


それと今年の冬はシーズン早々に、スノーブーツも買いました。


今まで持ってなかったんかいっ!!って、つっこまれそうですが、今までは夏のハイキングブーツを履いておりました。 ←これが持っている靴の中で一番、滑らなかった

幸いにもバンクーバーはそんなに雪が降らないため、スノーブーツの出番は少ないと思いますが、ハイキングシューズより履き心地もいいし、脱いだり履いたりも楽。なにより、ぬくいっ!というわけで、この冬は雪が降らなくても出番の回数は多そうです。


もこもこの極寒用(?!)ジャケットも去年、入手住みだし、これで(とりあえず)冬支度、完了!!


スノータイヤを装着済みとはいえ、雪が降らないといいなぁと願っている小心者のわたくしめ。さてさて、どうなることやら、今年の冬?!









[ 2012/11/22 21:42 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(2)

ようやく復活!私とPC 

義理の両親宅から戻って、しばらく臥せっておりましたぁーーーーーーっ!!!

一向に良くならないので、しぶしぶドクターのところへ行くと

ウィルス(細菌)が肺へ入ってしまっている

ようだと診断される。どうりで市販の薬が効かないわけだ。前回のように肺炎とは言われなかったのがせめてもの救いか??


処方箋を書いてもらい、抗生物質の薬を帰りがけに買って帰ったら、2時間以上経っていた。はぁー。

こちらでは予約時間に行って、待合室で30分以上待たされることはザラ。しかもこの時期は薬局も混んでいることが多いので、こちらでも30分以上待たされた。私が利用している薬局は幸いスーパーの中にあるので、買い物しながら時間を潰せたので時間を丸々無駄にせずに済んだ。


薬を飲み始めて5日目の昨日、やっと治ってきましたぁーーーーーーっ。


今回は発病から治ってきたと感じるまでに10日もかかりました。歳なのか、薬が効かなくなってきているのか。。。。。。手洗いやうがい、首などを冷やさないようにとっても気をつけているのになぁ。はぁ。

この冬はもっと食生活、生活習慣なども見直してみようと思っています。


んでもって、昨夜、私のPCがあわや、おしゃかにっ!!

立ち上げた途端に画面、真っ黒。何度、時間をおいて再起動させても同じ。


つ、遂に壊れたかっ?!


、、、と思ったら、今朝は起動OK!!


それ、今のうちにっ!とこの日記をUPしています。


とりあえず、今日はこれにてドロンっ!!




[ 2012/11/19 11:17 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)

リメンバランス・デーの連休 

今月の10,11,12日はリメンバランス・デー(毎年11月11日)で3連休です。息子のキンダー(日本の幼稚園でいう年長)は9日の金曜日もお休みなため、4連休。


休みすぎじゃね?


って思わなくもないバンクーバーの公立校ですが(月末にもまた休みがある)、以前からこの連休には配偶者がバンクーバー島にすむ親戚の家の改装の手伝いに行くことがわかっていたため、


私1人で子供2人の世話しながら4連休を過ごす!!


なんて恐ろしいことは出来ず(連休中は習い事も全てお休み)、同じくバンクーバー島に住む義理の両親宅へ。あいにく手伝いに行く親戚宅とは遠く離れているため、それぞれ別々のフェリーで島へ。あまり自分の運転で行ったことがないので、かなりドキドキでしたがなんとか無事に到着。
問題は道もフェリーも鬼混みが予想される帰りかも。。。高速道路の出口を間違えずにフェリーターミナルまで着けるかやや心配。


義理の両親宅には歳の近いいとこたちもいるし、庭も家も我が家より数倍広いので楽勝ね~と思っていたら、到着早々、


風邪ひいちゃったよ!


大きな誤算なり。。。。


子供のためには狭い我が家に引きこもっているより、数倍良かっただろうからいいんだけど。滅多に会えないお祖母ちゃんやおじさんといとこたち。たまにはこういうのもいいよね、きっと。


というわけで、今日はこの辺でドロン!
[ 2012/11/11 12:27 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
10 ≪│2012/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。