妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スケートの課外授業(遠足) 

ハロウィンの時のパンプキンパッチ(かぼちゃ拾い)に続き、キンダー2度目の遠足(課外授業)はスケート。私も引率兼運転手として参加してきました。


この日の持ち物リストは

手袋
防水パンツ(ズボン)
ヘルメット(リンクにてレンタル可。無料)
スケート靴(リンクにてレンタル可。有料)
ポケットに入るスナック


入場料$2(安いねー)とレンタル代は予め徴収されていたため、当日お金の集金などのゴタゴタはなくスムーズに入場。


DSC_0943.jpg
なんかイマイチな写真ですが、全体図がわかり、個々の顔が認識できないような写真(ぼかしを入れるのが面倒)がこれしかなかったもので。


日本にも写真に青く写っている転ばないためのこんなサポーター(Walkerと呼ぶらしい)ってあるのかな?? 私が小学生だか中学生だかに行ったスケート場にはこんなのはなかった

DSC_1036.jpg
我が息子も颯爽に(?!)スケーティング♪の図

これは今までに何度か取ったスケートレッスンの賜物!なんとかサポートなしで自力で滑っております。但し、転ぶ回数も半端なしっ!

息子は4歳からスケートのレッスンを公共のスケート場で取り始めたのですが、これは配偶者(カナダ人)から「学校に入るとスケートに行くことがあるから、滑れた方がいい!」ときいていたため習わせたのですが、それが功を奏しました。息子と同じように自分で滑れる子たちはちょっと得意そうにみえました。

なんとしても転ばないぞーーーーっ!!という気迫も感じられる子もいたりして、滑れない子は滑れない子同士で「きゃっ、きゃっ」言い合ってて、とってもかわいかったです。

引率者の何人かは同じようにスケート靴を履いて、こどもたちと一緒に滑っていました。



私??



おそらく滑れないため、カメラマンに徹しましたっ!はいっ。



いやー、さすがカナダ人と言いましょうか、ばっちり滑れる方ばかりで感心しました。滑らずにベンチで見学していたのは私のようなアジア人の父兄が圧倒的に多かった


さて今週もこれからボランティアが待ってます。


やっと体調が持ち直してきたので、がんばってやってきたいと思います!!







スポンサーサイト
[ 2013/01/23 21:53 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(0)

市のゴミ回収について 

ぶっちゃけ、今回のは文句・不満日記かな?いや、文句や不満というよりも不思議でしょうがないっ!!と言った方がいいかも。

まずは話をきいてください。


先週の月曜日の朝、バンクーバー市内に2センチほどの積雪がありました。これは市内によってバラつきがあるかと思いますが、はっきり言って、


 「降ったことは降ったが、そんなにたいした量の雪は降らなかった」 


って話です。


現に雪道初心者の私ですら、普段どおりに運転してキンダーへの送迎が出来たくらいです。ただ住宅地のあまり交通量のない道は凍って滑るところもありました。


それなのにっ!!


市のゴミ回収車が来なかったっ!!



OK,OK (←なんだか上から目線で偉そうだな、私)まぁ、あまり雪に慣れてない土地柄、これくらいの雪でも何か支障が出たのかもと思い、そのままゴミ箱は裏道に放置。そうしたら、やっと3日後に回収にきてくれましたよ。


ここまでは、いい。遅くはなったけど、回収にきてくれたんだから。


でもね、リサイクル(通常の家庭ゴミとは別)の回収には


ついに1度も来なかったよ!



なぜ???



確かに家庭ゴミの方が優先順位は高いけどさ、リサイクルのゴミもたんと出る我が家としてはパンパンにふくれあがった青いゴミ箱もすっきり空にしてもらいたいのさー。


同じような周りの住人のリサイクルのゴミ箱がいつまでも、雨が降ってもずーーーーーーっと裏道に放置されたまま。


普段とは違った気象や現象ですぐに問題が起こるという大都市としての課題なのか、職員のやる気の問題なのか一市民としては、ちょっと考えてしまう出来事でした。


[ 2013/01/21 11:32 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)

近況とキンダー関連のお話 

ご心配をおかけしましたが、息子は2日、キンダーを休んだだけで何とか復活いたしました~。


今回、次男坊は


発 熱 な し っ !!
 パチパチ


私は息子が寝込んでいた2日間、ちょっと体調を崩し危なかった。。。最近ずっと熱もなく、ただ空咳だけが続いていたのですが、ここ数日でかなり咳き込み、ちょっと熱っぽくなりました。自分で調べてみたところ、どうもまたウィルスが喉や肺に入り込んだ模様。咳のしすぎでお腹が筋肉痛のありさま。

抗生物質を処方してもらえれば、すぐに治るのはわかっていたものの、今回は敢えて抗生物質なしで治すことに。ただいま、しょうが入りゆず茶を飲用しつつ、ビタミンDを多く含む食品の摂取を心がけています。あ、もちろん手洗いとうがいはシーズン問わず、ずっと現行しています。ただうがいは気候が良くなってくると省略しがち。。。。


配偶者が久々に大型出張(?!)で平日ずっと家にいなかったのも打撃がっ!自分が元気なときなら、「亭主元気で留守がいい~」ってなもんで、こどもが寝た後、好き勝手やって過ごしてストレス発散するのですが、今回はこどもが寝るのと同時に私も寝てました。

ここまで書いて気がつきましたが、別に配偶者がいても同じか。別に私が病気でも仕事を休んでくれるような人ではないので。ただ夕飯のテイクアウトは頼めて楽だったかも。あ、配偶者の名誉のために、今の会社の有給が少ないんですっ!と書き加えておきましょう。


好き勝手できなかった~と言いつつも、実は暇さえあれば、ネットで「リッチマン、プアウーマン」を観ていました。今、ちょうどテレビジャパンでも放送されてますね。


キンダー絡みの行事も忙しいです。来週はまた遠足です。そしてその次の週は全校あげてのお祭りが!そしてもれなく父兄のボランティア募集。


はい、次男坊用のシッターさんを確保してボランティアで出動してきます。


そして今日やっと重い腰をあげて、息子の転校希望の申し込み書を提出してきました。願わくば、自宅の近く(学区内)の学校に入りたいっ!!でも今の時点ではやはり空きがない。。。。

息子は今度の9月からグレード1(小学1年)に進級するのですが、なんでも引越し理由などでグレード1から通うこどものために席が1クラスに2つ確保されてていて、もしかしたらその枠に入れるかもしれないのです。希望の学校は2クラスあるため、空き席は4つ。

今の時点でうちと同じような転入希望者がどれだけいるかわかりませんが、またまたこれも  抽 選 です。

まぁ、狭き門だあることは確かでしょう。でもなんとしても 当 選 したいっ!!!


私が高額宝くじを当てるより、確率は高いはずっ!!


前回、キャンセル待ちの順番が下から数えた方が早いというくじ運の持ち主の私。しかも元旦早々から、今年の運を全部使ってしまった?!と言える出来事もあったので、あまり期待できな、、、いや、そんな後ろ向き発言ではいかんっ!!


とりあえず申し込んだので、後は運に任せてしばらく忘れて過ごそう~~!!


このところいつもキンダー絡みの話ばかりで、すみませんっ!!どうしても今の自分の生活の中心が息子のキンダー!!といっても過言ではないくらい、比重を占めているので。
[ 2013/01/18 20:55 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)

またもやキンダー洗礼 

クリスマス前、冬休みが始まる前の一週間丸々、高熱でキンダーをお休みした息子。やれやれ〜と思ったのも束の間 またもや発熱

キンダーに入ったら、病気の洗礼を受けるよー、と先輩ママから聞いてはいたものの、こう頻繁だとトホホ、、、。


(誤字があったので、後日修正しました)
[ 2013/01/15 20:37 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(4)

スタンレーパークのクリスマストレイン 

年の瀬も押し迫る12月30日(日)。お天気が良かったのと、帰省先から帰ってきた疲れが抜けず、何もしたくなぁ~~~い!と配偶者とも意見が合ったため、滅多に行かないスタンレーパークへ行って来ました。


今回の目的は2つ。


天気が珍しく良いため、こどもたちに思い切り広い公園で自転車を乗らせてあげたかったのと、この時期限定の「Bright Nights in Stanley Park」という電車に乗ること。

夏にも乗ったこの電車は、今の時期はクリスマス仕様になっている。サンタクロースやキャンディーケーン、巨大な白熊などをモチーフに300万個以上のイルミネーションで装飾された公園内を約15分かけて走行します。


この日、私たちが着いたのは1時半頃。すぐにチケットを買いに行ったら、すでに4時半と5時の分が売り切れっ!!悩んだ挙句、私たちが買ったのは4時のチケット。でもこの時間にして正解だったっ!!


最初はすんごいテンションで自転車に乗っていたこどもたちだったが、海風が冷たく、最後には「もう帰りた~い」と泣きが入ったからだ。4時の電車に乗るには、「4時~4時半の間に並んでください」とのことだったので、電車に乗る前に暖かいホットチョコを飲んだり、自転車をしまいに車に戻ったりしているうちに時間がきた。

ただあいにく私たちが乗ったときは暮れかけてきたばかりだったので、下の写真でもわかるように真っ暗闇のなかに浮かび上がるイルミネーションとはならず。



撮った順番と掲載している順番がバラバタなのですが、ここからは列車から撮った写真です


DSC_0861.jpg
映画「シュレック」に出てきたジンジー(ジンジャーブレッドマン) ←個人的にけっこう好きなキャラ。気づけばジンジーだけを十何枚も写していた


DSC_0848.jpg


DSC_0832.jpg
YMCAの曲に合わせて、踊っていた足の長~いトナカイさん


DSC_0824.jpg


DSC_0864.jpg


電車(有料)に乗らなくても、下のようなイルミネーションが園内にいくつもあり楽しめます。入園は無料ですが、入り口で寄付を募っています。今年は「出来れば1人$4」と書かれていたので、ちょっと驚いた!


DSC_0869.jpg


「Bright Nights in Stanley Park」開催中は、このイベント近くの駐車場は無料です♪
[ 2013/01/04 14:13 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

新年と2012年を振り返って 

新年明けましておめでとうございます


今年も更新の遅いブログかもしれませんが、時々、読みに遊びにきていただけたら幸いです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。



あいかわらずお正月気分なんて、自分で工夫しないと味わえないバンクーバー。

年末年始はクリスマス帰省と長期に渡る看病疲れで、特に何もしなかった私と我が家。

それでも大晦日に紅白を観て、年越しそばを食べ、元旦にはお節とお雑煮を頂き、更にこどもの幼稚園で元旦祭なるものに参加させていただき、なんとな~くお正月気分を味わったような。 、、、、ってこれだけ出来れば海外では充分?! 


2012年は出来れば振り返りたくない、思い出したくもない苦い、嫌~な思い出(複数)もあれば、久しぶりの日本への帰省、なかなか会えない友達や知人との再会、思い切って始めた新しい小さな一歩など、わくわくする楽しい思い出もあるという、私にしてはなかなか盛りだくさんな濃~い1年でした。


そして例年のごとく、家族や周りの人に助けられ、励まされ、支えられて過ごした1年でした。本当にいつもありがたいと思っています。


2013年もこのブログを愛読してくださっている皆さまが元気で、笑いいっぱい!幸せいっぱい!!の1年となりますように!


[ 2013/01/02 22:17 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
12 ≪│2013/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。