妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いろいろと勉強になりましたっ!!*追記あり 

今日はお恥ずかしい限りですが、わたしたちのアホ話をきいてください。笑ってやってください。


配偶者が使っている車が壊れた。。。。


まだ動くんですが、通勤で長距離運転をほぼ毎日するのには心配な状態になってしまいました。それなりに車の修理が出来る配偶者があの手この手を使って(?!)修理を試みるも、最後にはサジを投げることに。いいかげん古い車で距離もかなり走っていたため、急ではありましたが買い替えを決意。


新車を買う予算がないため、翌日中古車センターに足を運ぶことに。


長い話を省略すると、なんと最初に行った中古車販売店でほんの数時間で中古車を購入。。。。


ただどんな車があるかなぁ~って軽い気持ちで見に行っただけで、小切手帳も持っていってない状態だったんですよ。それなのに、それなのにっ!!

今思うに、結局ものすごーく、そしてすぐに車が欲しかったのよね、私たち。配偶者の車がいいかげんボロかったもので、頭に血がのぼっちゃったのよー

ところがどっこい翌日、高速を走った配偶者が 問題発見!!


テストドライブで80キロくらいで走っていた際にはわからなかったのですが、高速を出すと変な音がし、振動を感じることが。そのほかにも不具合がみつかり、すぐにまた販売店へ。


業者が主張する「業者持ちでの修理。その間は代車利用」も検討しましたが、それなりに車に詳しい配偶者が1日運転してみた手ごたえ、問題箇所などから、今回、直ったとしても近い将来また同じ問題が出てくるだろうと判断し、買った車は返し、その場で新たに違う車を購入することに。


新しい車(といっても1年落ちの中古)の方が更に高く、差額を払った上にしかも違約金みたいなのを取られて損もしました。。。車の不具合は向こうのミスじゃないの?!って話ですが、これも長くなるのでここでは省略します。


あくまでも個人的な見解、意見ですが、


販売店の息のかかった修理会社が出す修理レポートなんて信用できません!!



とにかく全部書くと長くなりすぎるので、かなり省略しまくって話を進めますが、


結局、新車買うのとあまり変わらないくらい払うことになった今回のレッスン代は本当に高くついてしまいました。


最初に買った車にこういった不具合がなければ、売った業者もハッピー、買った私たちもハッピー♪で終わった話だったのに~~~~~っ!!!


不具合のある車を売るなぁ~~~っ!!あるなら、あるってちゃんと言ってくれーーーーっ。


つくづく中古車業者選びの大切さを痛感しました。中古車だからね、コンディションが新車とは違うというのは重々承知の上でしたが、運転してすぐに不具合がみつかるような車を平気で売るのってやはり問題だと思うのですよ。


近い将来中古車を買う予定がある方や、私たちの中古車探しのフルストーリー(長いの覚悟!)に興味がある方はいつか個人的にお尋ねくださいませ。


ここに書いたことはほんの一部でその他にも本当に色々とあり、まだ完全にはすっきりしてない状況ですが、願わくば新たに買いなおした車が調子よく走ってくれますように。


せめて最後は「終わりよければ全てよし!」となるといいな。
スポンサーサイト
[ 2013/07/30 12:42 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(2)

家族で初キャンプ 続き その2(終) 

今回の私たちの日程は仕事を終えて帰ってきた配偶者を待って、金曜日の夕方に出発。この日は簡単にキャンプ場を散策したのみ。

次の日はキャンプ場の近くにある Shannon Falls  を散策。


気軽に行ったただの散歩、ただの見学のつもりだったんだけど、つい登ってしまいました  Chief  を!!
(正式名称はStawamas Chief)


小さなこどもを連れて無謀だったと知るのに、そう時間はかからず。。。。


適当なところでお昼休憩をし、泣く泣く下山。ううっ、せっかくだから頂上まで上りたかったよぉ。


下山途中に会った人が次男坊をみて「おー、こんな歳で頂上まで登れたのか?」ときかれることも。すみません、あと4、5年してから出直します


にしても、土曜日のお昼前後のChief、激混みでございました!!麓の駐車場は11時の時点でいっぱいだったし、Chief登り始めてからは、大袈裟でなく100人近い人とすれ違ったと思います。もたもた登っている私たちファミリーはどんだけ邪魔だっただろうと思います。邪魔にならないよう道を譲ってばかりいた気が


下山を始めたのが早い時間だったため、帰りはそんなでもなかったのですが。


登山の後はキャンプ場に戻り、お決まりのお昼寝~。


贅沢、贅沢。極楽、極楽。



目が覚めたらもう夕方。それでもまだ時間が早いので、今度は海辺を散策。


翌日はチェックアウトの時間が11時だったため、急いで朝食と片付け、テントの撤収。寝坊したため、キャンプ場を後にしたのは、きっかり11時。この日は私たちファミリーが一番遅かったかも。。。。


帰りは寄り道せずに帰ったため、12時前には自宅に着いておりました。


帰ってきてから、ゆっくりキャンプの片付けを出来る時間があるのって悪くないです。日常を忘れ、しばし自然の中に還るキャンプ。お次は8月!!









[ 2013/07/24 20:48 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(2)

家族で初キャンプ 続き その1 

さてさて今回、私たち家族が利用したキャンプ場はバンクーバーからほど近い(ダウンタウンからだと車で30分かかりません) Porteau Cove Campground

夏のピークシーズンの週末はほとんど予約が取れないことで有名なキャンプ場ですが、今回、私たちはラッキーにもお友達の好意で泊まることが出来ました。私たちが泊まったのはオーシャンビューのサイトではありませんでしたが、角のサイトだったためかかなり敷地が広く、トイレやゴミ箱なども近くその上Partial Ocean View(海が一部見える)だったため、ちょこちょこっと海が眺められたのは良かったです。


だ~けど~~~~~


このキャンプ場のすぐ近くに線路があるため、夜中や早朝に列車が走ることが!!1日2回だったかな?列車が通るとかなりうるさいです。



IMG_2602.jpg
海沿いにある空いていたキャンプサイトから撮影させてもらった海岸の写真


あろうことか肝心のキャンプ場の写真は1枚も撮らなかった!!



あいにく砂場のビーチはほとんどなく、ごろごろとした岩や小石のあるビーチばかりでしたが、こどもたちが海で遊んでいるのを自分たちのキャンプサイトから見ながら、のんびりできるのって贅沢だよなぁ。こりゃ、オーシャンビューサイトに予約が集中するわけです。


キャンプ場に入る少し手前に日帰りの人のための Day Use のスペースがあり、いくつもあるピクニックテーブルで BBQ を楽しむ人の姿が多く目につきました。また海水浴を楽しむ人の姿もちらほら。


配偶者は金曜日の午後に半休をもらう予定だったのですが、会議が入ってしまい、結局、家を出発出来たのは夕方の5時半。ちょうどラッシュアワーにひっかかり、普段だったら40分の道のりが1時間かかりました。

この日の夕食は、カップラーメン

くうっ、涙が出るくらいしょぼいディナー。こどもには4時に家でご飯を食べさせてはいたのですが、すぐにお腹すいた!を口癖のように連発する息子たち。夜食のマシュマロ(焚き火で焼いて食べる)まで待てるわけもなく、急遽、非常食用に持ってきていたカップ麺が2度目のディナーと相成りました。

その後の食事も朝はシリアル、パンケーキ、昼は生ハム、サラミ、チーズ、クラッカー、夜はホットドックにサラダとシンプルで簡単なものばかりに。

ここはコンセントがあって電気が使えるんですが、キャンプ場で使えるような電気機器(お湯をわかる電気ケトルすら持っていない!)を全くもっておらず、結局、私の携帯電話を充電したのみ。それでも電気使用料(使っても使わなくても予約の段階で取られる)、予約代、サイト代、税金を含め、2泊で払ったお金は$90弱。

決して安い利用ではないので大きなサイトを1家族だけで利用したのは、ちょっともったいなかったかも??でも初めて行ったキャンプ場だったので、自分たち家族だけで気兼ねなく、のんびりと好きなように過ごせたのは良かったかもしれません。


つづく

[ 2013/07/16 18:49 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

家族で初キャンプ 

に、これから行ってきま~~~す!!


こどもが生まれてから本格的なキャンプは今回が初めてです。



支度、準備がこんなに大変だとは思わなかった!!



たった2泊のしかも近場でのキャンプなのに、しかも水道あり、水洗トイレ・シャワーあり、キャンプサイトの予約は取れている(前払い済み)、その上、コンセント(電気)まであるキャンプ場だというのにこんなに大変だなんて~~~~!!!


私の愛車(4ドアの小型車)で行くため、最小限の荷物にしたつもりなのに、それでも荷物が多い!


きっとそれが(現代人の)キャンプ~~~♪


では、行ってまいります!!!


キャンプ話はまた後日。





[ 2013/07/12 11:39 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)

リッチモンドナイトマーケット 2013 

カナダデー(7月1日)の連休はとっても良いお天気に恵まれ、「やっと夏が来たっ!」と実感できるほど暑くなりました。

我が家が行く数少ない夏のイベント(お約束)、リッチモンドナイトマーケットへ今年も行って来ました。それも買ったものの交換(exchange)があったため、期せずして2晩連続(30&1日)で行くことに。

IMG_2580.jpg

入り口ではこんな巨大なアヒルがお出迎え。

駐車場は無料ですが、入場料は大人は1人につき$2かかります。10歳以下のこどもと60歳以上のシニアは無料だそうです


夜の9時半近くに撮影したにも関わらず、(薄暗くなってきたとはいえ)まだこの明るさ!


そしてこの人ごみっ!!


IMG_2583.jpg


でもね、翌日の1日の晩は連休最後だったためか、人出はこの10分の1くらいでした。


主に私がここで買うのは、靴下か携帯のケース。配偶者はサングラス。全て安物&ブランドのコピー多し!!ってな品ばかりです。

買い食いは控えめに。。。。

ここで家族4人が飲み食いすると、とんでもない金額になるので


ここはスカイトレイン(カナダライン)の駅からも近いので、車のない人のアクセスも良いので日本とは違ったお祭り気分を味わいたい人にはお勧めです★



[ 2013/07/02 11:33 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。