妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Trader Joe's でのお買い物 *追記あり 

バンクーバーから一番近いであろうBellingham の Jo Ann は Trader Joe's (TJ)から車で5分とかからないところにあります。

実は9月末にも行ったばかりだったので、いつもは$100超え当たり前のTJでの買い物が、そのため今回はあまり食指が動かず。それでも家族や友達へのクリスマスギフトを含め、$70のお買い上げ。


買った品物の一部をご紹介


IMG_3687.jpg



IMG_3692.jpg



初めて買ってみた6点。左写真の左に写っているシーフードのカクテルソースはまずくはないのですが、私が期待していた甘めのソースではなかったので、次は買わないかも。その右のスナックバーは普通においしかったです。他のはまだ試していないため、お味とかお得感はわからないので、また購入するかどうかは不明。右下のかわいいパッケージの Sugar Cookie はお菓子ではなく、クッキー製作キット。


IMG_3689.jpg

ちょうどオーガニックのレモンが切れててなかったので、初めてアメリカで買ってみました。値段はカナダの半額。買うのは全てオーガニックではありませんが、レモンは我が家でこれだけはオーガニックで買う!!というもののひとつ。

普段、アメリカではほとんど果物や野菜は買わない(持ち込み規制があるため)のですが、私が調べたところ、レモンは大丈夫だったので今回、初めて持ち帰ってみました


左後ろのおせんべいはちょっと味が濃い目ですが、美味。右後ろのマンゴーのグミは私のツボにはまり、リピ買い。


カナダでは普段、こういった類のお菓子をセール以外ではほとんど買わないため、安いんだか、高いんだかよくわからず購入しています。TJでは、お菓子・チップス類は$1.99~$4.99の物が多いかな。北米の甘い系のお菓子は甘党を自認する私をもってしても、激あまっ!!と感じるツワモノがあるため、購入にはなかなか勇気がいることもあり。




**TJのシーフードのカクテルソース、上記で好みの味ではなかったと書いたのですが、後日、苦し紛れに、はちみつとレモンの絞り汁を追加したら、かなり私好みの味に変化っ!!リピート買いはないと書きましたが、この方法で使うなら今後も購入あるかも!の商品になりました。

スポンサーサイト
[ 2013/10/26 10:46 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

1人、アメリカへ 

タイトルどおりなのですが、初めて1人で車を運転して、日帰りでアメリカへ行って帰ってきましたぁ~!

アメリカまでの運転に自信がなく、「これではいかんっ!!」と一念発起して、去年の秋に初めて、自分で往復して帰ってきたのをきっかけに、これまでに3回ほど自分の運転でアメリカへの日帰りをしたことはあったのですが、いつも同伴者あり。


今回は最近の クラフト熱 (詳しくでもないですが、どんなクラフトなのか興味ある方は、こちらをクリック)の高まりを抑えられず、まだ1度も行ったことのないアメリカにあるクラフト・ショップへ行きたかったのですっ!!


広い(であろう)店内をゆっくり見て廻るには、同伴者がいないほうが気兼ねせずに済むと思い、学校の3連休(金曜日が休み)に合わせ、配偶者とこどもたちが配偶者の家に里帰りしていることをいいことに前日に急に思い立ってアメリカへ行くことに。


でも1人で行くと怪しまれないかな??と妙なところで心配性な私。今までにも1人で行けるチャンスは多々あったのですが、実行には至らずという過去あり。


しかも初めて行く平日(金曜日)。今までは週末にしか行ったことがない


国境での混雑を避けるため、いつもは6時に出発するのですが、平日だから空いているはず~と余裕をこいて、7時10分に出発。



はい、私が甘かったです。



今回は滅多に使わないルート(トンネル)で行ったのですが、トンネル前で大渋滞。国境に着いたら、着いたで長蛇の列~。


国境では1時間弱待ちました。ちーん


暇な車内で観察していたら、結構、こどもを連れた家族づれが多かったです。やはり考えることは皆、一緒だったか。


あとアメリカに着いてからも、そこかしこで、間違いなく就学児であろうこどもを見かけたので、もしかしたらアメリカ(私が行ったWashigton州)の学校もお休みだったのかも。まさか全てがカナダ人ではあるまい。それくらい大勢、見かけたのです。



さて、今回の買い物のメイン。お目当てのお店が、こちら。Jo Ann です。アメリカで広くチェーン展開しているお店らしいです。教えてくれたお友達のMさん、サンキュ!です

IMG_3663.jpg


さすがアメリカ!品揃え、種類の多さ、値段の安さの三拍子揃ってましたっ!!まさにお見事っ!!といった感じ。少し値段が高くなってもいいから、カナダにも出来てくれ~~~

特に生地が豊富で、カナダでは見ないようなデザインを沢山見かけました。そしてほとんどがセールになっており、安いっ!!


あと行くつもりなかったのですが、通りがかったので最後に寄った Michael's 。ざっと見、品揃えはほぼカナダと同じ。でもお値段は10~20%安かったように思います。


IMG_3682.jpg


実はカナダに戻ってから、同じ日にカナダの Michael's にも寄ったのですが(どんだけクラフト??)、同じ商品でも$2ほど高くて、びっくり!!あとアメリカにあった物が置いてなかったりして。(たまたま売り切れだったのかもしれませんが)

カナダの Michael's は割引クーポンを乱発しているので、かなり面倒ですが、それを賢く使うのが手かな。 このクーポンについては、また別の機会を作って説明させてもらいますね


まだまだ書きたいことは山ほどあるのですが、長くなったので、今日はこの辺でドロン!!!





[ 2013/10/25 21:43 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

ついに、獲ったど~~~~っ!! 

数年前から釣りにはまっている配偶者。


去年まではずっとフライフィッシング(疑似餌を使った釣り)で川でトラウト(マス)を釣っては、川へ返すという、(根っからの日本人の私からしたら信じられないっ!!) Catch & Release なるものばかりしていた。


釣ったんなら、 Catch & E A T だろっ!!


どうせなら、サーモン(鮭)でも釣ってこいっ!!と文句を言い続けていたら、ようやく去年から秋限定でサーモン釣りもすることに。


でも、なかなか釣れない。。。。。


本人の腕もあるけど、道具(釣竿)のせいもあるかも。サーモンを釣るのに適したちゃんとした釣竿を持っていない


今年も何度、釣りに行っても手ぶらで帰ってくること数十回。



それが、先週、遂に釣れたのですっ!!!


IMG_3628.jpg
Cohoという種類らしい


幸運にも2匹釣れたうちの1匹は、メス!!



メスと言えば、卵。 残酷だけど、かわいそうだけど、、、、、だけど、私は新鮮な魚介類に飢えた海外在住日本人っ!!


IMG_3629.jpg

そう、 筋 子 ですっ!!!


でも、ほぐしたことな~~~~いっ!!


ってことで、ネットで検索して、この方法で試してみることにしました。


IMG_3631.jpg


そう、泡だて器です!


こうやって、皮が破けたところから、泡だて器を横にひいて、皮から卵をほぐすように外していきます



IMG_3633_20131023044636d52.jpg


ぶきっちょな私ですが、この方法で割りと手早くきれいに卵を皮からはずすことが出来ました!



醤油、みりん、酒に漬け込んで、食べたいくらは激ウマでございましたっ!!


IMG_3641.jpg


鮭の身本体の方は、初めて石狩なべにしていただきました。


こちらも肌寒い夜に激ウマ!で、家族全員でサーモン丸ごと一匹、堪能いたしました。
(こどもはいくらは食べなかったけどね)


[ 2013/10/22 11:30 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(2)
カレンダー(月別)
09 ≪│2013/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。