妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホモミルクのその後 

ちょっと汚い話になりますので、ご注意を。






粉ミルクがなくなったのを機に、普通の牛乳(Homo Milk)に替えたばかりなのですが、どうもウンチがゆるい。色も黄色っぽい。そんな状態でも本人は至って元気。

1週間ほど様子をみたのですが、改善されないので、またまた粉ミルクへ戻したら、2日ほどで通常のウンチに戻った。

う~ん、やっぱり牛乳が合わなかったか。

いえね、他のものは特に変えてないので、ずっと牛乳が疑わしかったんですよ。でも牛乳が飲めない、合わない人が家族の誰にもいなかったので、慣れてくれば大丈夫かなぁ~、なんて甘く考えていたわけです。

まぁ、もともとどっちもどっち(どちらも一長一短あり)と思っていた粉ミルクと牛乳だから、また粉ミルクへ戻ってもたいした抵抗はないのですが。ただ粉ミルクだと牛乳に比べて高くつく、そしてお湯などのポットを持ち運ぶ必要があって、ちょい不便。つくづく母乳に勝るものはないなぁ~と思うわけです。でも母乳が出ない、あげれないことに引け目を感じる必要は全くないと思います。

私自身、今もあげれたらいいなぁ~とは思うものの、もともとあまり出のよくないおっぱいを搾乳機で絞ったり、専門医のところへ通ったり、自分なりに一生懸命に母乳をあげれるようにがんばってきたという自負があるので、これは体質もあって仕方のない部分も大きいと割り切って考えるようにしています。

もちろん反省すること点もありますが、それは2人目が生まれたときの教訓にしたいと思っています。

あとこちらでもLactose Free(乳糖なし)の牛乳が売っているので、近いうちにこれも試してみようと思っています。
スポンサーサイト
[ 2008/10/27 10:42 ] 息子1歳のお話 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。