妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

息子の成長ぶり 

おかげさまで、うちの息子も15ヶ月と2週間になりました。いやー、もう歩けるようになって嬉しいのか、動きがますます活発です。クリスマスのプレゼントに外履き用のしっかりした靴も買いました。ずっとRobeez(もしくはthe Real Canadian Superstoreで売られている、Robeezもどき)の柔らかい皮の靴を履かせていたので、最初は硬い靴は立ち上がるのに難儀そうでしたが、すぐに慣れたようです。

さて、今日はそんな息子の最近の成長具合を書きたいと思います。

今まで手づかみ食べだったのが、自分でスプーンを使って食べるのに興味を示しだした。

まだ上手にすくって食べれないのですが、お皿にスプーンを突っ込むのが楽しいらしく、上手くすくえると、嬉しそうな顔をして食べています。

生傷・アザが絶えない。

よくバランスを崩しては、おでこやほっぺたをぶつけて、毎日のように傷やアザをこさえております。。。。。

おむつが汚れると自分で知らせてくれるようになった。

これはまだいつも!というのではありませんが、おむつを自分で持ってきたり、ベイビー・サインでおむつを教えてくれることがあります。

おしゃべり、いっぱい。

私もしゃべる方ですが、配偶者の方が更によくしゃべるので、2人の影響でしょうね、よく1人で楽しそうにおしゃべりしています。でも何を話してくれているのか、悲しいかなまだ全くわかりません。

威嚇したり、ヒステリーを起こす。

前もあったのですが、最近はかなり顕著です。自分の欲しいものが手に入らなかったり、気に入らないことをされると、相手を威嚇するような声を出したり、ヒステリー気味な声を出します。その度に「Life is tough(人生は厳しいのだ)」って言ってしまう、私たち夫婦。自他共に認める親バカの私たち。出来ることなら、息子の望みは全て叶えてやりたいし、息子が欲しいものは全て与えてあげたい。でもそれは出来ないし、また息子のためにもそうしてはいけない。でもこれからも私たちが叶えられる、そして与えられる範囲で愛情いっぱいに尽くすからね。

鼻をつまむのが、ブーム

鼻をつままれたら、「ぶー、ぶー」って言ってあげるので、それが楽しいらしく、よく鼻をつままれます。最近は父と母が揃ったら、両手でかわりばんこに鳴らす(つまむ)のがお気に入り。

いざ書こうと思うと、なかなか思い出さないものですね。本人が目の前にいないからか?歳のせいか??また思い出したら、追加しておきます。
スポンサーサイト
[ 2008/12/28 18:18 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。