妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

親バカ万歳っ! 

自他共に認める 「親バカ」 とは私のこと。(←単なるバカな親ともいう)

子供が出来る前は子供がとーっても苦手で特に好きでもなかったのに、常々先輩ママさんから言われていた

「自分の子は違う(=特別)」

という言葉に、「本当に、本当にそうですねぇー、その通りですねぇー」と深くうなずいてしまう私です。

魔の2歳児には少し早いものの、1歳を過ぎてから自我が出てきたというか、自己主張するようになったというか、自分の思い通りにならないことがあると、キーキー叫んで、思いっきり憎たらしい怪獣に大変身しますが、普段、遊んでいる姿や幸せそうに眠る寝顔なんかみてると、もうかわいくってしょうがない!

特に最近は少しずつですが、自分でも外で歩くようになってきたので、そのときに小さな手でぎゅっと人差し指を握られると、もうかわいくって、かわいくって。それだけでメロメロ~

不幸にして私に似てしまった短い足で、「えっちら、おっちら」とちょこまかと歩く姿は、感動ですらあります。

ええ、バカです、親バカです。笑ってやってください。

そんなときの私は、「超」のつくほどの親バカ面をしていることでしょう。

でもいいんです、いいんです。出来れば、ずーーーっと、ずーーーっと親バカを自認するくらい息子を愛したいし、好きでいたいんです。

甘やかしすぎて、将来バカ息子に育ててしまうかも?!

うーん、愛情いっぱいには育てるけど、甘やかすのはまた別の話だと思っています。「甘え」をちゃんと受け止めるのは、大事だとは思っています。配偶者が結構、その辺は厳しいので、大丈夫かと思っていますが、どうでしょうかねぇ??これはあと何年もたたないとわからないことでしょうね。
スポンサーサイト
[ 2009/01/08 14:58 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(7)
親ばかじゃないと手のかかる幼児の世話なんてやってられないよ。

すでに上の息子なんて見る角度でティーンネージャーに見える時があるからびびるよ。あ~あんなにプヨプヨでわけの分からん言葉をしゃべっていたのに…。

でもでもまだ寝顔はかわいいね。7歳過ぎるとしぐさでかわいいってのはまずないので、寝てて口閉じて黙ってるときが憎たらしくなくていいわ。
[ 2009/01/09 17:07 ] [ 編集 ]
親バカ、いーじゃないですか~。
そのままで、思いっきり息子ちゃんを愛してあげて下さいな!

私なんて、息子が「ぷぅ~★」って屁をこいた後に「てへ☆」っていう顔をしている時なんて、「やだ!!この子ってば宇宙一可愛いーーーー!!!」って一人もだえてますよ。
はい、親バカですが、何か?

>うーん、愛情いっぱいには育てるけど、甘やかすのはまた別の話だと思っています。

ほんと、その通りですよね。
私も気をつけねば・・・・。
[ 2009/01/09 21:33 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/01/10 02:37 ] [ 編集 ]
みんさん

> 親ばかじゃないと手のかかる幼児の世話なんてやってられないよ。

う~ん、先輩ママさんならではの含蓄のあるお言葉。

>すでに上の息子なんて見る角度でティーンネージャーに見える時があるからびびるよ。

そうですか、もうそんななんですね!まだまだうちのがみんさんちの息子さんの年齢になるまで、何年もありますが、きっとあっというまにその年にもなってしまうんでしょうね。
[ 2009/01/10 21:13 ] [ 編集 ]
きゃびさん

> 私なんて、息子が「ぷぅ~★」って屁をこいた後に「てへ☆」っていう顔をしている時なんて、「やだ!!この子ってば宇宙一可愛いーーーー!!!」って一人もだえてますよ。

わはははっ。もう息子君が何をしても、メロメロ~となっているきゃびさんの微笑ましい
姿が目に浮かびますわ。

「世界で一番かわいいっ!」って、(真剣に)何度も思ったことのある私ですが、「宇宙一」と言い切ってしまうとは!!いいんですよー、いいんですよー。息子君も宇宙一の果報者です。

これからもお互い、「息子命」で親バカを地でいきましょう~。
[ 2009/01/10 21:23 ] [ 編集 ]
あははは!私も同じ~~~!
家なんか夫と一緒に、「どうしてそんなに可愛いの?」と娘に言ってます。(笑) そう、自分の子は特別です。親ばか万歳ですよ。このままいきましょう。

>愛情いっぱいには育てるけど、甘やかすのはまた別の話だと思っています。
ある育児書によれば「甘やかすのと甘えさせるのは別な話」とありました。この2つの判断が難しいけど、いい意味でできる限り甘えさせたいですね。

じゃんじゃん親ばか日記書いてくださ~い。楽しみにしてます。
[ 2009/01/10 22:13 ] [ 編集 ]
ちょっぺさん

>>「どうしてそんなに可愛いの?」と娘に言ってます。(笑)

うちもこの台詞、よく言うかも!
他にもっと、もっとかわいい子供は沢山いるのに、なんで君が世界一!って思えるくらい
かわいいって思うの?!って。いやー、自分の子マジックですなぁ。

お互い、これからも親バカ道、まっしぐらでいきましょう。
[ 2009/01/12 16:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。