妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3月なのに、またしても! 

3月だし、もういいかげんないだろうと高をくくっていた頃に、またしょうこりもなく降ったよ、雪が!

デイケアのため朝6時半に起きたら、なんか窓の外で雪が吹雪いてますけど?!しかも、既に5cmくらい積もっているし。うーん、こんな天気の中、デイケアへ車でもバスでも送っていく自信がない。。。。

先に車で会社へ出発した配偶者から電話があり、「運転はやめた方がいい」とダメ押しをされ、デイケアお休み決定!どうせ降るなら、昨日の日曜日に降ってくれればいいのにーーーーっ!!

結局、雪は9時過ぎには止んで、あとはお日様がペカッ!と出て青空が広がり、朝の雪はなんだったんだろう?というくらい、夕方までにはあらかたの雪は解けちゃって、ちょっと拍子抜け。

IMG_2384_convert_20090310131557.jpg
この雪が一日で積もって、解けてしまった。

エネルギー有り余りの息子を家の中に閉じ込めておくのに限界を感じ、今日は家から歩いていけるコミュニティー・センターのドロップ・イン・クラス(年間家族メンバー費$7払えば、参加は無料)へ参加してきました。

10時からなのに、11時に着いた時点で子供が誰もいない。。。

先生がぽっつんとクラスの中で内職(クラフト)していただけ。

そんな雰囲気を察したのか、息子もクラスに入るのを泣いて嫌がるので(←息子にしては珍しいこと)、帰ろうかと思った頃に1組の親子が登場し、なんとか機嫌が直って遊んでいると、音楽のクラスの先生が来て、「今日が最後のクラスなんだけど、雪で生徒が誰も来ないので、参加しない?」と声をかけてくれる。

月曜日に息子の月齢でも参加できるクラスが2つあるんだけど、いつもこの日はデイケアへ行っているため、参加したことがなかったので、2つ返事で喜んで参加。しかも参加者はもう1組の親子と私たちだけ!というアットホームさ。歌と踊りと楽器を使った楽しいクラスで、先生はまだ若いながらもとてもきれいな声の持ち主で、思わず聞きほれてしまった。息子もノリノリでリズムを取りながら、体を動かしていたので、先生に音感がいいわ!と褒められた。(お世辞でも嬉しいねぇ)

お昼はドロップ・イン・クラスへ戻ると、少し人も増えていた。そしてそこで、息子ともども簡単なランチをご馳走になる。いつもは20組くらいの参加者がいて、すっごく混みあっているのだそうな。私は違う曜日に2回ほど参加したことがあるだけなので、どんなもんかあまりよくわかっていなかった。

私以外は皆、常連らしく、先生も子供の名前を全部、覚えていた。そして、私以外は見事に中国語を話すお母さんばかりでした。

そして午後は午後で、また同じ先生がジムのクラス(これが前から参加してみたかった2つ目のクラス)を受け持っているのだが、またしても生徒が来ないということで、今度はジムのクラスへ参加してみた。小さな体育館といったところに車やボール、トンネルなどの遊具が置いてあって、先生と親の監視のもと自由に遊べるようになっていた。

IMG_2392_convert_20090310131256.jpg

マットなどがちゃんと敷いてあり、安心して遊ばせることができる室内で、息子をのびのび放牧できるのが嬉しかった。近くの公園はちゃんと4方が柵で囲まれていないため、お腹が大きく、しかも走ったり、息子を抱っこしたりできない私には、かなりきついので、息子に目を配り、時には手を出すだけのこの状況はかなりの高得点!広い空間を追っかけまわさなくてもいい!っていうのが素晴らしいねぇ。ただこのクラスも今日が最後で、月曜日だけというのが残念!

ここで2時間半たっぷり遊んだ息子は帰りのストローラーに乗って、2秒で眠りにつきましたよ。起こすのが嫌だったので、そのままストローラーごと家の中に入れ、そのまま昼寝を続けてもらうことにしました。クリブへ移すとほぼ100%起きちゃって、また眠ってくれないから。

雪のせいでデイケアへ行けなくて「あ~あ~」と思ったものの、前々から興味があって参加もしくは見学したいと思っていたクラス(通常は事前登録が必要で、有料)の両方に思いがけず参加できて、結果オーライだったかも。
スポンサーサイト
[ 2009/03/09 20:59 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(4)
去年の暮れから今年にかけて、カルガリーも鬼のように
「雪」が降っている・・・そして今日も-30度。
ありえない~~~!!!!!
-30度って鼻の中が凍るし、友人が濡れたふきんを
ブルブル外でまわしたら、一瞬で凍ったし、窓のドアは開かないし、
しゃぼん玉をやったら凍ったし、年に数回しかないのにもう10回以上。
うんざ~りしています。
でも私も寒い中GYMBOREEに連れて行きました。
男の子ってどこかでエネルギーを消費しないと大変!(でしょう?)
お互い妊婦だし、家の中で駆け回れないし、、、
早く暖かくなるといいね。
[ 2009/03/10 18:00 ] [ 編集 ]
月曜日のプログラムに参加できたんだね。
音楽もジムも興味あるなぁ~(音楽の先生はやっぱりRさんなのかな?)

徒歩圏内にこんなにいいコミュニティセンターがあるというのはうらやましいよ~。散歩がてら連れて行けるものね。
アットホームなのもいいしね。
息子さんが気に入ってくれたのがなにより一番だよね。
[ 2009/03/10 23:22 ] [ 編集 ]
aoiちゃん

カルガリーはこちらに比べ物にならないくらいの
寒さだね~。-30℃って、オーロラを観に行った
イ●ローナイフでしか、体験したことのない寒さだよ。
それが日常茶飯事な気温だと、かなり厳しいね。



> 男の子ってどこかでエネルギーを消費しないと大変!(でしょう?)
> お互い妊婦だし、家の中で駆け回れないし、、、

そうなのよ、そうなのよ。家の中でばかりだと、子供が飽きてくるし、
かといって連れ出すといっても、妊婦(特に私の場合)だと連れて行ける
場所が限られるしね。

お互いなんとか、がんばりましょう~
[ 2009/03/11 12:43 ] [ 編集 ]
だがね~さん

月曜日のクラス、両方ともお勧めよ~。J君の年齢なら、どちらのクラスでも
楽しめると思います。音楽のクラスでやった歌は、少しマザー●ースのと
かぶっていたので、親しみやすいかも。

インストラクターはRさんではなく、中国系のものすごく若い先生でした。

> 徒歩圏内にこんなにいいコミュニティセンターがあるというのはうらやましいよ~。散歩がてら連れて行けるものね。

本当にすっごーーーーーーーーく、助かっています。多少、天気が悪くてもめげずに行ける距離というのが嬉しいです。また機会があれば、何か一緒に参加したいですね。
[ 2009/03/11 12:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。