妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3歳からのプリスクール 

この日記の1つ前の日記が私の方の操作不手際で、読めなくなっており失礼しました。それもかなり長いこと気づかず(自分では設定を変えたつもりはサラサラなかった)、すみませんでした。

9月からプリスクール(pre school)に通う年齢に達する息子。プリスクールとは幼稚園(Kinder。カナダでは小学校入学前の1年に通う。ここも9月入学で、通常、入学する年に5歳になる子が通う。義務教育)に入る前の子供たちが通う所です。数字や読み書きなどの教育に力を入れているところもあれば、園児同士から社会性や協調性を学び、養うことを重視するところなどプリスクールによって方針が様々です。

またフルタイム(月~金)もあれば、パートタイム(週2か3)もあり、時間も2~3時間程度です。おむつが取れていることが入園の条件のところが多いですが、場所によってはトレーニングパンツでもOKというところがあるようです(保育時間が短いからか?!)

園によって時間や特色が異なるため、色々なプレスクールを研究の上、見学をして、自分の子にあったところを選ぶ人が多いようです。

我が家は年の近い次男坊もいるため、とにかく近さ重視

行かせるなら家から一番近い地元のプリスクール(英語。徒歩3分)。送り迎えに時間かけてられません。



そう、時間かけてられない!のですが、ここで問題がっ!!


子供の日本語教育のため、日本語のプレスクール(遠いため、徒歩送迎不可)へも行かせたい!!

英語のプリスクールと掛け持ちさせるか、とりあえず3歳のうちは日本語のプリスクールだけに行かせるか悩んでおります。。。。

配偶者は英語はどうせKinderへ行くようになったら、嫌でも学習していくんだから、今は日本語に力を入れた方がいいと言ってくれているのですが、、、、むむむむっ。悩みどころです。

9月からのスタートですが、早いところではもう受付が始まっているようですし、私が考えている日本語のプリスクールはとても人気があり、キャンセル待ちをしている子もいるらしいので、募集が開始されたらすぐに申し込まないと定員オーバーで希望どおりにならないいう事態もありえそうです。

先輩ママや色々な人の意見や情報をもとに、もうしばらく悩むことになりそうです。う~~ん。
スポンサーサイト
[ 2010/01/23 23:00 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。