妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最近の我が家 

<<食事中の人は読まないでね>>


話は先週にさかのぼりますが、水曜日の早朝、突然、配偶者が「うっ、吐きそう」と言って起きてきたのが、そもそもの始まり。その5分後に息子(長男)が、吐きました

シンクロ?!


そんなところ、シンクロしなくていいからっ!!


寝たままベッドの上に吐いたので、すぐに着替えと顔を洗い、シーツ類も全て取り替えました。そしてまた寝たものの、再度、寝ゲロ。


配偶者もバケツ抱えて、吐いてるし。


うわーっ、これはウィルス性の何かにやられたなぁ~と思っていたら、案の定、午後からは次男坊がゲロゲロ。息子はりんごジュース飲んでも吐き、水を飲んでも吐き。

しかもなぜかごく少ないカーペットのあるところへ、「オウェ~」としてくれる。この日は5回以上、洗濯しました。着替えやシャワーも何回させただろう。


この日、うちには3頭のマーライオンがいた。


malion.jpg



それにしても1人で3人の看病、世話、相手はきつかった。。。。


私は吐きはしないものの、疲れからか翌日に熱が出てダウン。少しよくなった配偶者に交代してもらって、午前中、こんなによく寝たのっていつぶり?!っていうぐらい寝ました。そして復活。


金曜日には皆、元気になったものの、完治には至らずという感じ。今の時期、風邪にかかっても、すっきりとすぐには治らないので、こんなもんだろうとタカをくくっていたら、次男坊だけまた月曜日頃から熱が出始めてきてしまった。高くても37.5分という微妙なところ。それが水曜日の朝になって、咳までしはじめた。

友達に息子の世話をお願いし、ドクターへ連れて行ったが、幸いなんともないとのこと。風邪の菌が胸に入っただけで、熱も下がっていたので、特に安静とも言われず、逆に外へ連れて行ってもいいと言われる始末。本当か?!

とりあえず医者に大丈夫と言ってもらえただけで、ほっとした。なんせこの日から配偶者が出張で数日いないのだ。


病気でぐったり子供を連れまわす気は全くないのだが、どこで線を引くかが悩みどころ。。。。


熱もなく元気で鼻水垂らしてるだけでも、家にいなくちゃいけないのか?それとも熱や咳がなければ、外へ連れ出したり、友達に会ったりしてもいいのか??


私の見解は後者の熱やひどい咳がなければ、普段どおりでOK派。食欲もあり元気で、ぐったりとしていなけば問題なし!と判断しています。


ただこの「ひどい咳」も人によって軽い、ひどいと思う感覚が違うわけで難しかったりする。あまり気にしていると怖くてどこへも子供をつれて出歩けないが、やはりうちが原因でよそ様を病気にさせるわけにもいかない。


この見極めが難しいのであ~る。


私はお互いさま~って思っているタイプなので、そんなに神経質じゃないつもりなんだけど、逆に無神経っ!!って怒らるかもと、ちょっとビクビクする今日この頃です。



追記:おかげさまで医者へ行った翌日には、完全に熱も下がり、鼻水も止まり、咳もほとんどしなくなりました。
スポンサーサイト
[ 2010/02/18 20:17 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。