妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっと見つけた!お気に入りのストローボトル 

ストローラージプシー、ダイパーバッグジプシーと育児にまつわる様々な買い物ジプシー(これ!というのが見つかるまで、探し求める放浪ショッパーのこと)がいますが、ストローラージプシーを卒業し、水筒ジプシーとなっていた私ですが、遂にこれは!というのにめぐり逢いました!!


それは、こちらっ!


じゃ~ん!!





7M44-blue-xlarge.jpg


カナダでは、どこのお店でもよく見かけるRubbermaid社製のストローボトル。


< < 気に入った点 > >

3歳くらいの子にちょうど良い大きさ(400ml)

倒しても、もれない

割れにくい

洗いやすい ←これかなり重要



私の中で最優先事項の「もれなくて、洗いやすい」というのが、意外に簡単そうでなかなかクリアーできないポイントでした。

毎日のように使うものだから丈夫であることはもちろん、口をつけるものだから衛生面を考えて、ちゃんと飲み口のところまで洗えるというのが条件でしたが、これは私の手持ちのストロー洗いブラシが口の部分にも入り、きちんと洗えるので◎。

ちなみに今までは、こんなのを使っていました

3115-xlarge.jpg


これはこれで良かったのですが、飲み口の部分が細く、手持ちのブラシが入らないため、竹ぐしでごしごしとこそげ落とすような感じで洗っていたので、ちゃんと汚れが落ちているのかよくわからないでいたのが難点でした。別に私は潔癖症ではないのですが、ちゃんと洗えるにこしたことはないので


ただこの新しいボトルの唯一の難点は、他に使っている人の間で一番多く不満があがっている「ストローが外れやすい」こと。


とりあえず購入時に店頭でしっかりストローがつくか確認して買ったので、うちではしょっちゅう取れるということはありませんが、確かに他に持っているRubbermaidのストローボトルに比べると外れやすい


定価はいくらかわかりませんが、参考までに私が買ったときの値段を書くと、London Drugsのセールで2つで$5 + tax でした。値段が良心的なところも気に入っています。
スポンサーサイト
[ 2010/09/02 21:38 ] 好きなこと・好きなもの | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。