妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PNE the faire 2010 覚書 

Image00001_20100915134540.jpg
今年は100周年記念をアピールするものが、あちらこちらに




バンクーバーにいる限り、これからも毎年行きそうなんで、The Fairについて覚書を少し。


駐車場代 $25


しかも週末の場合は、すぐに満車になる可能性高し!

私たちは地元の勘を生かし、少し離れた住宅街に停めることができたので、今回は無料。公共機関を使うという手もあったんだけど、途中、 7-11にて割引入場券を購入しなければならなかったため、そのまま車で行ってしまった。


割引入場券 6歳~64歳 $15 plus tax (12%)


割引入場券はSafeway, Shoppers Drug Mart, Save on Foodsでも購入可。

当日でも入園前にチケットは買えますが、並ぶことが多いので、前もって買っておくことをおすすめします。特に乗り物に乗る人はあらかじめ買っておく方がよさそうです。


暑い日はボトル入りの水を大量に持っていこう。1、2本凍らせてもらっていくと尚良し。

園内の飲食はべらぼうにというほどではありませんが、それなりに高いです。食べ物はいいとしても、飲み物はコーラが1本$3.75とかだったので、やはりなるべく持ち込むのがよいかと思われます。


穴場のカフェを発見。天井に扇風機(正式名称が思い出せないっ!)がまわっていて、それなりに涼しかった。そして穴場だけあって、空いていた。待たずに座れ、いつ行っても満席にはならない様子。但し、サービスが遅いので、食べ物にありつけるまで少し時間がかかった。たまたまだったかもしれませんが。

興味のある人は直接、私めにお尋ねください


遅くまで滞在する場合、うちはストローラー2台持参して正解でした。お子さんの年齢にもよると思いますが、おそらく来年も行くとしたら、うちはまたストローラーを2台持参すると思います。去年は次男坊がまだ生後4ヶ月とかだったんで、ストローラー1台に抱っこヒモで乗りきりました。


人ごみの中でストローラーは邪魔になります。なので、なるべくコンパクトなのを持っていくことをおすすめします。でも2人乗りのストローラーを押している人をかなり見かけたので、押す人に忍耐があり、尚且つ操作が上手ければ問題ないかと思われます。


私は人ごみで何度も他の人の足を踏みそうになるため、それですぐにイライラして、ストレスになるタイプ



コンサートを観るときには、敷物や小さな椅子を持参すると便利。夜は肌寒くなるので、軽めのジャケットがあると良い。


夕飯時はどこも混むので、早めに食べてしまうのが賢い。今回は夕飯を4時に食べたら、並ばずに買え、テーブルもすぐにみつけることが出来た。


と、こんなところでしょうか。自分たちへの覚書ですが、これから行かれる方への参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
[ 2010/09/06 20:32 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。