妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年のクリスマス 

Image00001_20101226131435.jpg

Happy Holiday




自分への覚書も含め、記憶がフレッシュなうちに書いておくと、、、


今年は義理の妹夫婦が不参加(だんなさんの実家へ2人揃って帰省中のため)だったもの、義理の両親、義理の弟とその子供3人(離婚調停中のため奥さんは不参加)と私たちファミリーで迎えたクリスマスの朝。


前夜、子供たちが寝静まってから、ツリーの下にプレゼントを置いたのだけれど、ツリーが小さいせいとプレゼントの数が多いせいで、ツリーの下に置ききれず、どんどん前へ、前と進出してくるプレゼントの山たち。とにかくすごい量でした。


Image00002_20101226131450.jpg



もちろん、 子供たちは大興奮&大喜び!


大人たち、買い物に、ラッピングにとがんばった甲斐がありました。


大きなゴミ袋2つ分の紙ごみが出ました。結局、それだけでは足りず、プラスチックごみや何やらで3つ目も余裕でパンパンに。


ここからは愚痴。


義弟の子供たち(10、6、4歳)がお礼を、まーーったく言わないんですよね。これは残念ながら以前からのことなんですが。思わず、義母にまだお礼も言ってもらってないと言ったら、義母が謝るんですよ!


どー考えても、あなたではなく 義 弟 の 責 任 なんですけど?!


義母それには同意するものの、義弟は気がまわらないからというので、結局、義母が促してお礼を言ってもらえましたが、気持ちがこもってるように全く聞こえなくて(←いぢわるな叔母?)、色々な意味でとーーっても残念。


来年のギフトは減らそうかな、って本気で考えてしまう悲しい私がいたりして。


あとね、女手が義母以外に全くないため&そういう状況に義母も慣れきってしまっているせいか、男&子供は自分たちの好きなことし放題で全く彼女を手伝わない!私も手伝ってはいるものの、まだ自分の子供から目が離せないのと、私自身も多少はリラックスしたいのもあり(義母もそれをわかっていて、ちゃんと私にも自分の時間があるように気遣ってくれている)、ずーっと手伝っているわけではない。


義母はもうずーーーーーーっと働きづめですよ。料理したり、買い物へ行ったり、病気のおばあちゃん(義母の実母)を見舞ったり、掃除したり、洗濯したり。


うちの息子たちはせめて  ちゃんとお手伝いをするように育てよう  と心に固く誓いましたよ。


義母もぎゃーぎゃー言ってまで手伝ってもらうのに疲れたんだと思います。ほとんど何も言いません。でも彼女のストレスとかイライラがものすごーくよくわかる(感じる)。


本人も27日から1泊で義父と小旅行へ出かけると宣言しています。もうどうぞ、どうぞって感じです。義母がいるとみんな甘えてしまって、何もしないけど、いなければいないで、なんとかする人たちでもあるんです。何でも先にどんどん無言でやってしまう義母も義母ではあるのですが。。。


クリスマスなのに愚痴っている自分にも自己嫌悪。。。。。。家族で楽しいクリスマス休暇を過ごしていることは確かなのに。ま、1週間も義理の両親の家に滞在しているので、ストレスもあるということでお許しいただきたい。
スポンサーサイト
[ 2010/12/25 16:04 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(2)
Merry Christmas! でございます。

ツリーの下のプレゼント、壮観ですね~。
そりゃあ、こんな山の様なプレゼントを見たら、子供達は狂喜乱舞しましわね^^; 
ラッピング、お疲れ様でした。

しかし!

まだ言葉がちゃんと喋れない子供ならともかく、ちゃんともう喋れるのに「御礼が言えない」って、かなり問題ですよね・・・。
ひょっとして「御礼が言えない=御免なさいも言えない」なのかな・・・?
お父さんには子供達の人間関係や将来の為にも、ここで一念発起して「御礼が言える子供」に教育し直してほしいですね。

お手伝いが出来る&御礼が言える子供、自分の子供達はそんな風に育てたいですよね。
ここが親の腕の見せ所になるのでしょうが、かなり自信が無い私なのであります・・・。
[ 2010/12/25 21:10 ] [ 編集 ]
きゃびさん


メリークリスマス★楽しいクリスマスをお過ごしになられたかと思います。娘ちゃんの初めてのクリスマスだもんねー。これからまたいっぱいの初めてがあるね!

お礼は言えないんだけど、あまり「ごめんなさい」というような悪さもしない子供たちなので、謝れるかどうかはよくわからないんだけど、多分、謝れないだろうと私もよんでいます。

> お手伝いが出来る&御礼が言える子供、自分の子供達はそんな風に育てたいですよね。
> ここが親の腕の見せ所になるのでしょうが、かなり自信が無い私なのであります・・・。

私も、私も!!希望や願望は強くあるものの、そう育てられるか自信がないのー。努力するけどさ、子供の性格とか、子供のやることに根気よくつきあえないダメ母なので、つい自分がやってしまい、それが癖になりそうな予感。。。。。お互い、がんばりませう。
[ 2010/12/26 21:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。