妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大地震と津波 

ここ最近、まったくニュースを見ないので、地震のことも朝起きるまで知らなかったという体たらく。

テレビをつけて、まっさきに目にしたのは、信じられない光景。911のときも目を疑ったけど、今回もまさにそう。にわかには信じられない惨状が映し出されていた。そしてそれは、時が経つごとにひどくなっていく。。。。。

日本の家族と友人と半日ほど連絡が取れませんでしたが、なんとか無事を確認できたときには、安堵から涙がでてしまった。でも東北地方のことを思うと、自分の身内や知り合いが無事だったからといって、手放しで喜べない。。。。今も連絡がつかずに、やきもきしている人たちのことを思うとやりきれません。


実は今日(3月11日金曜日)に日本から来るはずだった友達がいたのです。


はい、当然、フライトキャンセル。


出発時間があと4時間早ければ、今頃はここにいたのに。


今は空港に軟禁状態。空港の廊下に寝泊りしているそうです。彼女と同じような人が何百人もいるそうです。電車やバスもほとんど走っていないし、道も大混雑しているため、空港から出ることも、空港へ行くことも厳しい状態だそうです。


空港内の売店からは、サンドイッチやおにぎりなどが売り切れ。スナックを食べるしかないそうな。


と、これは金曜日の夕方にやっと彼女の携帯につながり、短い会話から得た情報。充電器を持ってきてないということだったので、簡単に用件を話すのがやっとだったのですが、彼女の声をきけただけで、ほっとしました。大変なのは容易に察せられますが、無事でいること、なんとかサバイバルしていることがわかってよかったです。


どうかこれ以上、地震や津波が起きませんように。


そして速やかに救助活動が進みますように。

スポンサーサイト
[ 2011/03/11 21:39 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/03/15 18:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。