妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

暖かくなった我が家 

この前の日記に書いた、2日間に渡る業者さんによる断熱材の作業が終わりました。

1日目は外壁。2日目は内壁と屋根裏の作業でした。

1日目は天気が良いにも関わらず、業者さんの作業中に誰か人がいないといけなかったため、元気のあり余る子ども2人と家の中に引きこもり。

2日目は家内の作業になるため、上の子は幼稚園(preschool)、下の子はシッターさんに預けることにしました。

子供がいなくて晴れ晴れ~っ!!と思いきや、作業する人がかなり頻繁に出たり入ったりし、騒音や埃もそれなりにあったため、普段できないことを好きなだけ今のうちに!というわけにもいかず、下で洗濯機をまわしたり、作業の入らない唯一の部屋の片付けをするくらいしか出来ず。それでも子供がいないことで、はかどったことは言うまでもありませんが。

この断熱材の効果ですが、すでに初日が終わった時点で昨日までの温度差の違いがはっきりとわかるくらい、以前よりも部屋が暖かく、いつもの設定温度を下げないと暑く感じました。


内壁もしてもらったのは断熱効果というより、主に防音効果のため。ただ残念ながらこちらはあまり違いが感じられず。。。。

うちのドアが安物のせいかな??下に隙間とかあるし。もうちょっときっちりとした防音効果を出すためには、ドアも取り替えないとだめみたいです。ドアの取り替え自体は時間のかからない作業ですが、選んだり、トラックを借りて運搬したりとちょっと面倒なので、他にもたくさんの急を要する作業が目白押しの我が家では後回しの後回しになりそうです。





スポンサーサイト
[ 2011/12/02 17:14 ] 日常のあんな、こんな | トラックバック(-) | CM(2)
早速、断熱材の効果が現れたようで良かったですね!
やっぱり、あるのと無いのとでは違うんだなー。

ドア、隙間処理とかでよく使うゴム板で応急処置してみたらどうかな?

バンクーバーのベースメントに住んでた時、入り口ドアの下に1cm近い隙間があって、そこから入ってくる隙間風がかなり室内温度を下げ、おまけに廊下を歩く人が出す音も煩かったんですよねー。

でも、その隙間をダンボール紙(!)で塞いだだけで室内がグン!と暖かくなり、騒音も軽減されたんです。

なので、試してみてください^^
[ 2011/12/07 15:26 ] [ 編集 ]
きゃびさん

良いアイデアをありがとうー。早速、検討してみます。でも息子たちにベリベリと剥がされてしまいそうだな。。。。

とりあえず、一番隙間がひどいドアで試してみます!!
[ 2011/12/10 23:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。