妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鉄道博物館 

4月から5月にかけて滞在した日本滞在日記です。


電車好きな息子2人(特に次男坊)のために、大宮にある鉄道博物館へ行って来ました。何を隠そう、私も大の電車好き。

JRの時刻表があったら、それだけで

1日夢想して過ごせる!!(と思う)


あ、今、何人かの方がひきましたね??


私はとにかく電車に乗りたい派。いつか各駅電車で日本中の駅弁を食べながら旅して廻れたら幸せだなぁ。


と息子だけでなく、私も行く前からちょっと楽しみにしてたわけですよ。例え電車の旅をするわけでなくても。結論から言うと、期待を裏切りませんでしたねー。はっきり言ってお勧めです!

行き方&場所は、JR大宮駅よりニューシャトルで「鉄道博物館(大成)駅」下車、徒歩1分(駅と直結しています)のところにあります。

駅を出たところから鉄道博物館が始まっているといっても過言ではないかも。こんな展示物が入館する前から楽しめます。

DSC_0032.jpg

館内に入ってすぐにこの博物館の目玉ともいうべき、自分で運転できるミニ列車の整理券を入手。私たちは開館時間の10時の15分過ぎくらいに着いたのですが、すでに1時半の券しか残っていませんでした。平日に行ったのですが、ここはいつでも人気らしく整理券ゲットのために開館前から行く方も多いのでしょう。

自分たちの順番が来るまで、館内を見て廻ることに。

DSC_0043-001.jpg

時代を感じさせるような古き良き(?!)時代の電車やそれにまつわるグッズがたくさん展示されていました。

DSC_0065-001.jpg

館内、はっきり言って(私たちには)広すぎ。3歳と4歳の昼寝を未だにする子供2人連れの私たちは全て見て廻ることが出来ませんでした。えーえ、朝は早く起きるが2時頃には疲れたー、歩けなーいと言い出す息子たちなんです


館内にはこんな電車(ミニ新幹線!?)も走っていました(乗車は無料)

DSC_0075-001.jpg


んでもって、こちらが待ちに待った自分で運転できるミニ列車たち!!

DSC_0089.jpg



いろんな車両があったんだけど、私たちの順番に廻ってきたのは「京浜東北線」。子供たちと一緒に私も乗り込んで出発!!信号なんかもちゃんとあって、ちょっとした車掌さん気分が味わえました。


DSC_0091-001.jpg


その他、ここでは書き切れないほど、色々な展示物や体験コーナーがありました。最後にギフトショップで息子それぞれにプラレールの電車と次男坊用の水筒を買って帰りました。


プラレール、ここだけの限定は「埼京線」だそうです
スポンサーサイト
[ 2012/06/10 17:03 ] 日本滞在記 2012年 | トラックバック(-) | CM(4)
私も、ここはマークしていたのですが時間が無くて行けませんでした。日本の博物館やアトラクションって本当に充実してますよね。
[ 2012/06/17 13:07 ] [ 編集 ]
志乃さん

時間とお金さえあれば、日本はどこへ行っても行きたいところ、したいところ、食べたいもの満載ですよね♪
[ 2012/06/17 21:30 ] [ 編集 ]
行こうかどうか、迷ったんですよ~、ここ。次は行こうっと。すっごい広いんだったら、ホント、数年待って丁度良いかも。でも、自分で運転出来るのって楽しそう!
[ 2012/06/19 13:44 ] [ 編集 ]
mikaさん

是非ー!!次はお子さんももう少し大きくなっているから、今よりもっと楽しめると思いますよ。電車が好きなら、お勧めです。外に大きな遊び場もあるので、1日いても飽きないと思いますよ。

[ 2012/06/25 20:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。