妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キンダーでの本購入システム Book Club 

先日、うちの息子がキンダーから初めてこんなのを持ち帰ってきました。


iphone 22Sep2012 344


絵本のカタログです。日本の幼稚園でもこういった絵本購入システムがあり、日本では毎月指定の本が1冊決まっていて、それを購入するシステムだったと記憶しているのですが、違ったかな??子供たちが春に日本に一時帰国した際に受け入れてもらった幼稚園ではそうだったのですが、もしかして幼稚園によって違うのかも。


こちらではこういったカタログが学年別に月毎に配られるようで、なかには絵本だけでなくゲームやぬりえなどもあって、なかなかの品揃え。


うちでは英語が母国語の配偶者がなかなか子供に本の読み聞かせをするチャンスがないため、英語の絵本は宝のもちぐされ状態。

え?私が読めばいい??とーーーーーーーーーんでもないっ!!英語の発音が恐ろしいほど悪い私は読みませんよっ!


そう、もちぐされ状態なんですが!本大好き人間の私には無視できないほど魅力的~~。図書館で借りろよっ!!(でも返しに行くのが面倒)と自己ツッコミを入れつつ、あれもこれも注文したい気持ちを押さえに押さえて1冊(セット)だけ注文することにしました。


I Spy a Pumpkin (Scholastic Readers)I Spy a Pumpkin (Scholastic Readers)
(2012/01/01)
Jean Marzollo

商品詳細を見る



一昔前に流行った「ウォーリーをさがせ」みたいに、ごちゃごちゃっとした中から指定されたものを探し出すという本です。レベルは幼稚園児から小学1年くらい向き。子供が英語を読めなくても、親が読んであげれば大丈夫だし、この本で単語やスペルを覚えてくれるといいなぁ~なんて淡い期待も込めて。まぁ、そこまでは無理でも英語に親しむきっかけくらいにはなってくれるのではないでしょうか。

このシリーズの本、1冊だけ持っていますが写真がきれいです。


今回はこの本がいくつかのテーマ別になっている5冊セットで、$14.99(税込み)


申し込みは、注文書と支払いの小切手を担任の先生に渡しておしまいっ。申し込み期限は書いてあったけど、いつもらえるのかは書かれていなかった(笑) まっ、こちらのことなので気長に待ちましょう。ある日、いきなり5冊持たされて帰ってくる息子のリュックは重そうだな。


スポンサーサイト
[ 2012/09/22 21:15 ] 息子 | トラックバック(-) | CM(2)
プリの時にこれもらってきてました。
お値段も良心的だよね

うちは卒園前にオーダーして、夏休みに入ってから、「取りに来て」と連絡あったよ苦笑

ギフトにもなりそうなのも多いよね。
[ 2012/09/24 13:47 ] [ 編集 ]
だがね~さん

なるほど!うちは日本語の幼稚園以外は通ってなかったので、知りませんでした!

> うちは卒園前にオーダーして、夏休みに入ってから、「取りに来て」と連絡あったよ苦笑

笑える。こっちならではかも。

> ギフトにもなりそうなのも多いよね。

私もそう思った!!ギフトのアイデアに困ったら、いいよね。
[ 2012/09/24 21:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。