妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

くるみボタンのヘアゴム 

唐突ですが、我が家は男の子2人です。3人目の予定はありません

幸か(難しい作品に取り組まずに済む)不幸か(あまり作り甲斐がない)女の子がいない我が家。 ←しつこく強調


腕の振るい甲斐が全くないっ!!


と大きな声で言いたいところですが、つい最近までミシン購入後10年近くもミシンに触りもしなかった私にそんなことが言えるわけもなく。。。。。クラフトや裁縫に興味を持ち始めたのも同時期で、こちらもまるっきりの素人。しかも手先は不器用ときたもんだ!


そんな私でも簡単に出来るものはないかと探した結果、出来上がったのがこちらの作品っ!!




IMG_1731.jpg
くるみボタンのヘアゴム




手先の器用で裁縫やミシンの上手な人からは失笑を買いそうな超ビギナー向け作品。かなりぶきっちょな私でも失敗がほぼなく仕上げることが出来ます。


ただのくるみボタンをヘアゴムに付けただけでは芸がないので、コットンの布の上にオーガンジーのような布を被せたのが My オリジナルっ!!

僭越ながら申し上げるとこのヘアゴムは作り手の腕!というより、どんな布を選び(かわいいに越したことない)、どの柄を出すか(柄の出方で表情が違う)、そしてどのゴム(の色)と合わせるかが大きなポイントでしょうか。

今まで何人の女の子たちが私の押し付けがましい「もらって~」攻撃にあい、このようなヘアゴムを問答無用でプレゼントされたでしょうか。初期の頃に比べて腕(センス??)も上がってきた気がするので、これからはもっと自信をもって「もらって~」攻撃をするかもしれません(笑)、、、、というか作り手の私がずうずうしくなってきているので、誕生日やクリスマスプレゼントに脇役のくせに「いかにもこれも立派なプレゼントよ!」という存在感で付いてくるかもしれません。

手作りって迷惑!!と思う人も多いと思うのですが、こどもへのプレゼントなら許されますよね??


スポンサーサイト
[ 2013/04/09 11:10 ] 貧乏 ミシン部(部員の部屋) | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。