妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本語の通訳 

日本語を多少なりとも話せる配偶者。それでも語彙はとても少なくて、彼に日本語を使うときは彼の知っている単語だけを使うようにしている私。


ある晩、私とこどもの会話のなかで 「XXは多い」 と言ったところ、

配偶者が「おおい??それってどんな意味?」ときいてきた。


そこですかさず息子が 「いっぱい」(日本語) と言って説明。

次に次男坊は 「too many」(英語) と配偶者に説明した。


これをきいて感心するやら、おかしいやら。


「いっぱい」という単語は知っている配偶者に他の日本語に置き換えて説明する息子。

対して、英語が母国語の配偶者に英語で説明を試みる次男坊。



親バカですが、本当に好対照で感心してしまいました。


これからはきっと私たち夫婦(どちらもお互いの母国語が流暢でない)はこどもたちにこんな風に教わっていくのでしょうか。

私が一番恐れているのは息子たちが発音した言葉を同じように発音できなくて、「ママの言っていること、わからないっ!変な英語っ!!」と言われること。。。。(これには既に対処法も考えてあるので、いつでもこいっ!!ですが)









スポンサーサイト
[ 2013/04/29 21:22 ] 息子と次男坊  | トラックバック(-) | CM(2)
2人とも優しいね~。

私は既に「発音がちゃんと出来てないよ」と何度も直され、挙句の果てには「もう、あなた出来ないからいいわー」とか言って鼻で笑ったりするんですから、ムカつくぅ~~~。
[ 2013/05/03 01:12 ] [ 編集 ]
ぱぺらさん

コメントをありがとう~!


>>「もう、あなた出来ないからいいわー」とか言って鼻で笑ったり、、、、

えー、そんな失礼なことをっ??こどもって裏がないからきついというか、なんというか。発音について、こどもに馬鹿にされるのはうちも時間の問題だな。
[ 2013/05/09 21:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。