妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私が布おむつを使うわけ 

話が前後しますが、そういう訳でせっかくもらったのに使わないともったいない!というが理由で布おむつを使いはじめました。まぁ、もともと興味があったのもありますが。

布おむつは初期投資に結構、お金がかかるので、その点ではラッキーだったと思っています。

お古も混ざっていましたが、新品に近いコンディションだったし、使った人がわかっているお古なので気になりませんでした。

ただ息子は生まれてきたとき、かなり小さかったので、一番小さなサイズ(50cm)のおむつカバーでも漏れてしまって、2ヶ月くらいまで使えなかった。今思いかえしてみると、息子が小さいだけでなく、持っていたカバーに息子の体型が合っていなかったんだと思う。どうカバーの留め方を工夫しても股のところがスカスカしてしまい、横漏れが防げなかった。

[ 2008/02/01 22:43 ] 育児関係のお話 | トラックバック(-) | CM(0)

布おむつ入手経路 

幸か不幸か、私の周りでは布おむつを購入したにもかかわらず、使わず(または少しだけ使って)挫折した知人や身内が何人かいたため、息子が生まれる前から日本製とカナダ製の両方のおむつが揃っていた。

大きく分けて私が持っているのは、この昔ながら(?!)のタイプ↓↓↓と、


成形おむつ↓↓↓の2種類。


おむつカバーは小さいサイズしかないので、かなり買い足しが必要だったけど、おむつは3日くらい洗濯しなくても大丈夫なくらいある。特に上のひよこ柄のおむつなんて、タンスの引き出し半分くらいある。

<<ひよこ柄おむつの利点・欠点>>

・折りたたむ手間がかかる
・綿100%なので肌触り、通気性がよい
・洗濯後の乾きが早い

<<成形おむつの利点・欠点>>

・そのまま折りたたむことなく、おむつカバーにセットできて便利
・綿100%でもタオル地っぽいので、肌触りはどうか?というところ
・生地が厚めのため、乾きが遅い

[ 2008/02/01 19:27 ] 育児関係のお話 | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。