妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クランベリーフェスティバル in Fort Langley  

お友達のブログで度々、紹介されていた Cranberry Festival in Fort Langley へ Thanksgiving の3連休に家族揃って初めて行って来ました。

かなり混むということだったので、早めに出るつもりが、いつものように予定どおり出発できず。なんとか駐車場を探し、到着したのが、開始時間の10時少し過ぎ。


すぐに有名なPan Cake Breakfast へ並ぶつもりが、すでに長蛇の列が出来ていたため、即、配偶者に即、「無理!」と足早に立ち去られてしまったので、ぎゃーぎゃーうるさい子供たちを前に説き伏せる気力もなく、これだけを楽しみに&食べる気満々でいただけに、かなり残念。来年、もっと早く来るようにします。



IMG_8578.jpg

写真も歩きながら撮ったので、ロクなのがないのですが、かなり並んではいたものの、作っている人も大勢だったので、実際はそんなに並ばなくても買えたのかもしれません。

IMG_8584.jpg

お腹が空いていたので、アンティークモール前でNative Indian のおばあさんが焼いていたパンを購入。1つ$4と少しお高めでしたが、味はおいしかったです。買う前に味見もさせてくれました。

IMG_8598.jpg


そして前回来たときに入れなかった、キャンディー専門店へ!!子供たちは配偶者に押し付けて(笑)、1人でささっと入ってトフィーなどを買いました。

IMG_8599.jpg

ちょうど同じ日にカヌーのレースがあった模様。スタート地点のすぐ横の川岸に観衆が40、50人ほどおりました。

IMG_8620.jpg


この日はお昼過ぎから息子(長男)の習い事があったため、かなり足早に(と言ってもかなりの人ごみで、すいすいとは歩けず)ざっと見ただけで11時半には去ってしまった私たち。


もっと色々とゆっくり&じっくりと見たかった。。。。


配偶者を説得出来れば、また来年も来たいな。←配偶者はイベント興味なし、人ごみも並ぶのも嫌いな人なのです


IMG_8623.jpg  IMG_8632.jpg
[ 2011/10/11 14:35 ] バンクーバーのお店 | トラックバック(-) | CM(2)

バンクーバー国際映画祭 DENDERA 

短い夏が終わり、秋も深まってきた今日この頃。皆さんはいかがお過ごしですか??私はとーーーーーーーーっても久しぶりに日本語の映画を現地の映画館で観てきました。


最後に観たのは、確か「かもめ食堂」だったかな??

おー、いやだいやだ!!記憶がはっきりしないっ!!



この映画祭は毎年このくらいの時期に開催されており、なんと今年で30年だとか。そういえば何年も前に北野たけしの作品なども観に行ったなぁ。あ、あと村上春樹の「トニー滝谷」も!!


あ、でももうひとつVancouver Asian Film Festivalというのもあるので、私が観たと思っているのはこっちで開催されたやつかもしれません。あくまでもあやふや、でもなぜか書かずにはいられない私をお許しください。


さて、私が今回観たのは、「D E N D E R A」


簡単なストーリーラインを説明すると、姥捨山(うばすてやま)に捨てられた老女が自力で生き延びて、村人が立ち入らない場所に女性だけのコミュニティーを築き、村への復讐を誓うというもの。


興味深い映画でした。



人はなんのために生まれ、生きるのか




あらゆるシーンから、そんな言葉を度々つきつけられたような気がしました。



そして自分はどんな死を迎えるのだろう。



どんな死に際、死に様になるのだろう。



考えても、想像しても何もわからないし、選べもしないんだけれども


「幸せな人生だった」



って思いながら、死ねたらいいと思う。



日本、カナダのみならず、様々な国の映画が一斉に集まったVancouver International Film Festivalは、10月14日までです。私がみたDENDERAもまだあと2回ほど上映されますので、興味のある方はぜひどうぞ。


海外にいて映画館で日本語(母国)の映画が観れてよかったです。

[ 2011/09/30 22:26 ] バンクーバーのお店 | トラックバック(-) | CM(2)

休暇&里帰りハイライト ー 念願のシュメイナス(Chemainus)へ (追記あり) 

先週、行った配偶者里帰り&キャンプ旅行の日記をば少し。



タイトルの何が「念願」だったかというと、配偶者の里帰り先にあるためか、観光名所として有名な場所なのに、10年近くも



ずーーーーーっと連れてきてもらえない未踏の地だったから。



義理の両親の家からめちゃめちゃ近いというのではないけど、そんなに遠くもないのに、いつも行く機会を逸していました。←単に配偶者がものぐさだったとも、私の配偶者への尻叩きが弱かったともいう


ちなみにここは 「壁画の町」 として有名なかわいらしい小さな町です。



IMG_7407.jpg


こ~んな壁画が町のいたるところに。小さな町なんだけど、今回は時間の関係で全ての壁画は見られず、残念。

IMG_7471.jpg




IMG_7397.jpg

観光案内所前にある風車。行ったときはお花が満開でとってもきれいでした



この日は偶然にも週1度のファーマーズ・マーケットが開催されていました。


IMG_7403.jpg


もちろん規模はバンクーバーやその近郊のに比べると小さいんだけどね、なかなかバンクーバーではみないようなお店もあっておもしろかったです。

IMG_7409.jpg


私たちがマーケットを覗いた時間が遅かったためか、新鮮な野菜や果物などは品薄になっていたのが残念。種類ももとから少なかったのか、はたまた収穫時期ではないためか、どのお店もあまり変わらない品揃えでした。結局、ここでは何も買わず。


町をぶらぶらと散策している途中でみつけたパンやさんで、パンを買って休憩(店内で食べれるようになっていた)しただけ。道、道に雑草のように生い茂っているブラックベリーが沢山あったので、子供たちと配偶者は気がつけばいつもベリーを食べていました。←私はちょっと苦手



つづく
[ 2011/08/26 20:13 ] バンクーバーのお店 | トラックバック(-) | CM(4)

バーナビー・ビレッジ・ミュージアム 

自宅から車で15分ほどのところにある「バーナビー・ビレッジ・ミュージアム」へクリスマス前の平日に子供を連れて行って来ました。

あ、今、写真の日付を見て思い出した。ここへ行って帰ってきたら、配偶者から電話があって急遽、この夜に帰省することになったんだった!


アンティークの古いメリーゴーランドがあるというので、それをお目当てにして行ったのですが。。。。。。


IMG_2381_convert_20110109145555.jpg


室内にあって、趣のあるとっても素敵なメリーゴーランドだったのですが、ですが、



酔 っ た



予想していたよりも速いスピードでまわるし、時間も長いんですよっ!!てか、まわり始めてからすぐに気持ち悪くなったから、長く感じただけか?!

子供がいたので、なんとか「気持ちが悪い」くらいのところで気力で踏みとどまったのですが、子供がいなかったら、降りたその場に座り込み続けていたかも。


乗っていた人は、皆、楽しそーに降りていったし、何度も乗っている人もみかけたのですが、私には無理!あー、残念。酔いやすい体質がうらめしいっ。。。。せっかく年間パスも買ったのに、ここに来てこれに乗れないと、楽しみが半減。

しかも子供だけでは乗せられないので、今度行ったときに子供が乗りたいと駄々をこねたら、、、と思うと、嫌な汗が出てしまう私です。はぁー。


IMG_2370.jpg


私1人でストローラーに子供1人を乗せ、もう1人の手をひいていた都合上、隅々まで見学することができませんでしたが、古い町並みが再現されていたり、なかなか興味ぶかいミュージアムでした。


屋外にあるミュージアムなので、雨の日は絶対に空いていること間違いなし(笑)のある意味、穴場のミュージアムです。子連れでしたら、もちろん、晴れた日に行くのがお勧めです。


IMG_2409.jpg

こんな値段で家が2軒も買えた時代があったんですね。にしても、家なのに 2 for 1 って。。。。。


ちなみに火曜日は入場料が半額とのことでした。夏はどうかわかりませんが、ここはあまり知っている人も多くないので混んでもたかが知れているような気がします。
[ 2011/01/05 22:52 ] バンクーバーのお店 | トラックバック(-) | CM(4)

スティーブストンをぶらぶら~♪ 

金曜日までは何とかお天気がもったんですが、とうとう雨降り。それもしばらく雨が続きそう。


先週末はとーーーーーーーっても天気がよくって、久しぶりに Steveston (リッチモンド市にある漁港)へ行き、サーモンと甘エビをゲット。


甘エビは3lb (約1.3kg) で、$10
Image00001_20101010145620.jpg


Wild Sockeye Salmon $20
Image00002_20101010145628.jpg


買う漁船によって、若干、お値段が異なります。また多くかったり、交渉したりすると安くなることもあり。


なんとこの日は偶然に友達家族2組に、ばったり!


しかもたまたまた覗いたお店で、子供2人のハロウィン衣装をゲット(今年は作るつもりで準備までしていたのに、あっさり楽な方へ流されてしまう私)小道具まで入れて、$20でおさまったので満足。

去年は一応テーマがあって統一感のある衣装だったんだけど、今年は全く異なる衣装の2人。スタジオでプロに写真を撮ってもらうつもりなんだけど、出来上がりを考えたら、やっぱりテーマを決めればよかったかと反省。でももう面倒なんで、今年はてんでバラバラの衣装で映ってもらいましょう!


、、、、って2人ともおとなしく衣装を着て、小道具を使ってくれるかが大問題なんだけど。とりあえず、写真だけ撮れればいいっかな。え?それが一番、難しい?うーん、たしかに。

[ 2010/10/09 22:02 ] バンクーバーのお店 | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。