妊娠・出産・育児 in Canada

バンクーバーでの育児(男の子2人)を中心に何気ない日常を、気ままに綴っています。 、、、、、、ダメ母ですが、何か??

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Trader Joe's でのお買い物 *追記あり 

バンクーバーから一番近いであろうBellingham の Jo Ann は Trader Joe's (TJ)から車で5分とかからないところにあります。

実は9月末にも行ったばかりだったので、いつもは$100超え当たり前のTJでの買い物が、そのため今回はあまり食指が動かず。それでも家族や友達へのクリスマスギフトを含め、$70のお買い上げ。


買った品物の一部をご紹介


IMG_3687.jpg



IMG_3692.jpg



初めて買ってみた6点。左写真の左に写っているシーフードのカクテルソースはまずくはないのですが、私が期待していた甘めのソースではなかったので、次は買わないかも。その右のスナックバーは普通においしかったです。他のはまだ試していないため、お味とかお得感はわからないので、また購入するかどうかは不明。右下のかわいいパッケージの Sugar Cookie はお菓子ではなく、クッキー製作キット。


IMG_3689.jpg

ちょうどオーガニックのレモンが切れててなかったので、初めてアメリカで買ってみました。値段はカナダの半額。買うのは全てオーガニックではありませんが、レモンは我が家でこれだけはオーガニックで買う!!というもののひとつ。

普段、アメリカではほとんど果物や野菜は買わない(持ち込み規制があるため)のですが、私が調べたところ、レモンは大丈夫だったので今回、初めて持ち帰ってみました


左後ろのおせんべいはちょっと味が濃い目ですが、美味。右後ろのマンゴーのグミは私のツボにはまり、リピ買い。


カナダでは普段、こういった類のお菓子をセール以外ではほとんど買わないため、安いんだか、高いんだかよくわからず購入しています。TJでは、お菓子・チップス類は$1.99~$4.99の物が多いかな。北米の甘い系のお菓子は甘党を自認する私をもってしても、激あまっ!!と感じるツワモノがあるため、購入にはなかなか勇気がいることもあり。




**TJのシーフードのカクテルソース、上記で好みの味ではなかったと書いたのですが、後日、苦し紛れに、はちみつとレモンの絞り汁を追加したら、かなり私好みの味に変化っ!!リピート買いはないと書きましたが、この方法で使うなら今後も購入あるかも!の商品になりました。

[ 2013/10/26 10:46 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

1人、アメリカへ 

タイトルどおりなのですが、初めて1人で車を運転して、日帰りでアメリカへ行って帰ってきましたぁ~!

アメリカまでの運転に自信がなく、「これではいかんっ!!」と一念発起して、去年の秋に初めて、自分で往復して帰ってきたのをきっかけに、これまでに3回ほど自分の運転でアメリカへの日帰りをしたことはあったのですが、いつも同伴者あり。


今回は最近の クラフト熱 (詳しくでもないですが、どんなクラフトなのか興味ある方は、こちらをクリック)の高まりを抑えられず、まだ1度も行ったことのないアメリカにあるクラフト・ショップへ行きたかったのですっ!!


広い(であろう)店内をゆっくり見て廻るには、同伴者がいないほうが気兼ねせずに済むと思い、学校の3連休(金曜日が休み)に合わせ、配偶者とこどもたちが配偶者の家に里帰りしていることをいいことに前日に急に思い立ってアメリカへ行くことに。


でも1人で行くと怪しまれないかな??と妙なところで心配性な私。今までにも1人で行けるチャンスは多々あったのですが、実行には至らずという過去あり。


しかも初めて行く平日(金曜日)。今までは週末にしか行ったことがない


国境での混雑を避けるため、いつもは6時に出発するのですが、平日だから空いているはず~と余裕をこいて、7時10分に出発。



はい、私が甘かったです。



今回は滅多に使わないルート(トンネル)で行ったのですが、トンネル前で大渋滞。国境に着いたら、着いたで長蛇の列~。


国境では1時間弱待ちました。ちーん


暇な車内で観察していたら、結構、こどもを連れた家族づれが多かったです。やはり考えることは皆、一緒だったか。


あとアメリカに着いてからも、そこかしこで、間違いなく就学児であろうこどもを見かけたので、もしかしたらアメリカ(私が行ったWashigton州)の学校もお休みだったのかも。まさか全てがカナダ人ではあるまい。それくらい大勢、見かけたのです。



さて、今回の買い物のメイン。お目当てのお店が、こちら。Jo Ann です。アメリカで広くチェーン展開しているお店らしいです。教えてくれたお友達のMさん、サンキュ!です

IMG_3663.jpg


さすがアメリカ!品揃え、種類の多さ、値段の安さの三拍子揃ってましたっ!!まさにお見事っ!!といった感じ。少し値段が高くなってもいいから、カナダにも出来てくれ~~~

特に生地が豊富で、カナダでは見ないようなデザインを沢山見かけました。そしてほとんどがセールになっており、安いっ!!


あと行くつもりなかったのですが、通りがかったので最後に寄った Michael's 。ざっと見、品揃えはほぼカナダと同じ。でもお値段は10~20%安かったように思います。


IMG_3682.jpg


実はカナダに戻ってから、同じ日にカナダの Michael's にも寄ったのですが(どんだけクラフト??)、同じ商品でも$2ほど高くて、びっくり!!あとアメリカにあった物が置いてなかったりして。(たまたま売り切れだったのかもしれませんが)

カナダの Michael's は割引クーポンを乱発しているので、かなり面倒ですが、それを賢く使うのが手かな。 このクーポンについては、また別の機会を作って説明させてもらいますね


まだまだ書きたいことは山ほどあるのですが、長くなったので、今日はこの辺でドロン!!!





[ 2013/10/25 21:43 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

PNE ~ the fair ~ 

我が家の毎年恒例行事とは言わないものの、我が家では「夏の終わりの風物詩」と認知されているPNE の The Fair に新学期が始まる前の最後の連休に家族で出かけてきました!

連休+晴天ともあって、ご覧の人出っ!!

IMG_3087.jpg


こどもたちを昼寝させてからの外出となったため、私たちが到着したのは4時くらいでした。こんな時間では(無料で)駐車する場所がないだろうから、車ではなく公共機関か自転車という案も配偶者から出たのですが、スタミナがなく昼寝して出かけても、すぐに疲れてぐずり出す可能性大っ!だったため、今年も車で。


今年は数年前に比べ、「この区域に住む住民の車のみ駐車可」というサインが広範囲に渡って貼られていたため、更に車を停める場所を見つけるのに苦労しました。それでもなんとか入場ゲートまで徒歩10分ほどの場所に停めることが出来ました。


入場してすぐに向かったのは Safeway Farm Country。 ここには様々な動物(主に家畜)が飼育されています。


IMG_3094.jpg


我が家のお目当てはこの奥にある、Kids Discovery Farm (こどものための農家体験ツアー)


IMG_3100.jpg
牛の乳搾り


IMG_3106.jpg
果実(りんご)の収穫 写真かなりブレてるな




IMG_3110.jpg
羊毛の採取(笑)



IMG_3111.jpg
魚釣り



IMG_3118.jpg
トラクターの試乗



などなど、沢山の面白くてためになるアクティビティが満載!!


最後には収穫物を返却して、お金をもらえます。そのお金は外に出たところにあるテントでヨーグルトやアイスに交換可能。


もちろん、参加は無料です。


こども連れのファミリーにはかなりお勧め!!のアクティビティでございます。まだ未体験の方は、次はぜひっ!!


[ 2013/09/17 12:35 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

キャンプ備忘録 その2 

旅行中にあったことを忘れるといけないと思い、メモを執っていたのですが、肝心なそのメモを失くしたっ!!

、、、という訳で思い出せる範囲で。


何度もしつこく書きますが、とにかくキャンプを始めてからずっと寒く、雨が降んだり止んだりしていたため、かなり毎日ダラダラしてました。


こどもを湖で遊ばせながら読むつもりで持ってきていた(一部、借りてきていた)本や雑誌をとにかく読みまくってました。


そんななか、息子(長男)の靴に穴がっ!!


それも両足っ!!けちって(←息子の足のサイズが1年以上変わらず、今買ったらその途端に足が大きくなってすぐに履けなくなるかもーーー!って思っていた)運動靴を一足しか持ってなかったせい。


それを理由にわざわざ車で片道1時間半のショッピングモールへ行きましたよー。他にすることがないことをいいことに。


あとね、キャンプ場で野生の鹿を目撃しました。



DSC_2652.jpg

1眼レフカメラを取りに戻っても間に合ったのは我ながら運が良かった!


写真では1頭しか写ってませんが、つがいで仲良く歩いてました。


あー、あとは何したっけ??


また思い出したら書き足します。


[ 2013/08/28 21:25 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

キャンプ備忘録 その1 

いつもは土曜日の早朝出発が多い我が家ですが、今回はビクトリアに住む親戚の家へ立ち寄るため、金曜日の夜に出発。

遅くとも8時のフェリーに乗船したかったのですが、いつものよーに配偶者の帰宅が遅れ、9時のフェリーに乗るハメに。この日はフェリーの出発が少し遅れていたため、あと10分早く着いていれば8時のフェリーに間に合ったのになぁ、残念!(わたしたちの車の前から8番目くらいで乗船が打ち切られた)

ダウンタウンにほど近い親戚宅に11時頃到着。珍しいことにこども2人はまだ起きていた(昼寝したから、当たり前?!)

初めてきたお家だったので、翌日は朝食後にみんなで近辺を徒歩で散策。ウォーターフロントまで徒歩10分となかなか素敵な立地。しかも色々なお店にも近いのだそうな。

ちょうどドラゴンボート・レースをやっておりました。


IMG_2915.jpg


家に戻り簡単にお昼ご飯を済ませた後、今度は配偶者の親友の住む町を目指して出発。ビクトリアからは1時間ちょっとの距離です。

はい、こども2人はもれなくカーシートの中で撃沈。おやすみなさーい


まだ寝ていたこどもを到着とともに起こし、親友宅でお茶を呼ばれて、しばし歓談。 (あいにく当の配偶者の親友は不在。私たちが何時に行けるかわからなかったので、ちゃんとした約束をしていなかったせい)

明日から始まるキャンプのための買出し時間があったため、お話もそこそこにお暇することに。この日は配偶者の実家にお泊り。


まだここまではお天気は良かったんです。車も冷房を入れないくらい暑かったし。


だ~け~ど~~~


肝心のキャンプ初日から、 曇り! 雨! 寒い!! ときましたよー。




続く
[ 2013/08/22 18:53 ] おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

りのっちゃ

Author:りのっちゃ
息子・・・2007年の秋生まれ。
次男坊・・・2009年の春生まれ。
どちらも早産で、カナダで高齢出産したりのっちゃの育児日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。